BLOGTIMES
2011/12/07

WD Data Lifeguard Diagnostic でディスクチェック

 

Western Digital Data LifeGuard Diagnostics - WinDlg (DLGDIAG for Windows) - WD Data Lifeguard Diagnostic でディスクチェック

自分のディスクではありませんが WD20EARS の調子がおかしいということでディスクチェックをしています。Western Digital のディスクの診断は下記の Data Lifeguard Diagnostic を使うことでチェックできます。テストで問題がなければ右のような緑色のチェックマークが出るはずです。

WD サポート / ダウンロード / SATA & SAS / WD Caviar Green / GP

これは Data Lifeguard DiagnosticsのWindowsバージョンです。これにより、WDの内蔵ドライブと外付けドライブをテストします。またこれに加えて、このシステムについているWDドライブのモデルとシリアルも提供することができます。

もともと信頼性が高いとは言えないラインのディスクですが、周りを見ている限りではこいつは今までになく早死になディスクのような気がしますね。

ディスクが Seagate の場合はこちら。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→http://blog.cles.jp/item/4626
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン

    ★下記に2つの英単語をスペースで区切って入力してください