BLOGTIMES
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»
2016/12/24

自宅の無線 LAN を暗号化しているのは半数未満?

Security ipa  report 

IPA が「2016年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書を公表していたのでメモ。

ちょっとわかり辛いのですが、この意識調査は「2016年度情報セキュリティの倫理に対する意識調査」と「2016年度情報セキュリティの脅威に対する意識調査」の2つから構成されています。IPA の調査結果のポイントの部分では主に前者の倫理の部分だけがクローズアップされており、脅威の方にはほとんど言及されていないことに注意が必要です。

脅威の方に目を向けてみるとパスワードの付け方や 無線 LAN の暗号化の状況は近年大きく好転しているわけではなく、現在も厳しい状況が続いていることが分かります。特に以下のニュースでも取り上げられているように、理由*1もなく暗号化されていない無線 LAN を公開している人がかなりの数に上っていることに驚きます。

自宅無線LANを暗号化していないユーザーが4分の1、セキュリティソフト導入も半数以下、対策への認識不足が浮き彫りに -INTERNET Watch

自宅無線LANの暗号化については、「通信の暗号化を行っていない」と回答しているユーザーが24.0%おり、2015年調査から5.2ポイント増加している。また、「通信の暗号化を行っているかどうかわからない」(31.5%)と合わせると、全体の半数を超えている。
  • *1: 例えば公衆無線 LAN を提供を目的とするような場合。

at 22:01 |
2016/12/24

深圳の魚飯

Foodlogue chinese  tokyo 
魚飯 - 深圳の魚飯

昨年は仕事の関係で食べられませんでしたが、の谷中にある深圳で今年も恒例のクリスマスメニューである魚飯

熱い油を掛けられて半煮えになったぶりの脂の甘さと、葱やパクチーなどの香味野菜が良くマッチしていて見た目よりもさっぱりしています。今年はこれに加えて柚子がたくさん入っていて、さらにさわやか感が増していました。魚飯は2012年2014年にも食べていますが、こうしてみると入っている野菜は年によってだいぶ違いますね。

[深圳の魚飯 の続きを読む]

    at 18:56 |
    2016/12/23

    iPhone で使える無料の無音カメラ「Microsoft Pix」

    Mobile ios 
    Microsoft Pix - iPhone で使える無料の無音カメラ「Microsoft Pix」Microsoft Pix 設定画面 - iPhone で使える無料の無音カメラ「Microsoft Pix」

    スマホでシャッター音がでないカメラアプリはいろいろありますが、ほとんどが有料版です。使う頻度を考えると、そこまで必要ないかなと思ってこれまで購入に踏み切れませんでしたが、MS が iPhone で使える無料で広告もない無音カメラアプリをリリースしていました。

    シャッター音については設定に「シャッター音」という項目があるので、これを Off にすればシャッター音はなしにできます。


      at 23:11 |
      2016/12/23

      ちょっと早いクリスマスパーティー?

      Diary
      ウェディングケーキと新郎新婦 - ちょっと早いクリスマスパーティー?クリスマスツリー - ちょっと早いクリスマスパーティー?
      サイフォン - ちょっと早いクリスマスパーティー?ローストビーフのフランベ - ちょっと早いクリスマスパーティー?

      今日は後輩の結婚式の二次会に出席。クリスマスイブの前夜ということもあって、飾りつけも完全にクリスマスパーティー

      今回は撮影係じゃなかったので料理もゆっくり楽しめて快適でした。


        at 20:00 |
        2016/12/22

        楽天に★1のレビューを書いたら楽天から電話がかかってきた

        misc. rakuten  customersupport 

        仕事でもプライベートでも通販は結構使っていますが、同じ店でこれはちょっとなぁということが2回続いたので、★1のレビューを書きました。そしたら店からではなく、楽天のレビュー担当の部署から電話がかかってきてびっくり。内容としてはクレームの内容の事実関係を調査させて欲しいという旨でした。

        ググってみたら今年の年初くらいから始まった施策だったんですね。
        上手に話を聞いてあげれば怒りが和らぐというのはあると思うのですが、あくまで泥臭くストレートに実施してくるのは楽天らしいと思います。

        楽天 三木谷社長が講演、「品質向上にこだわる」 - 通販新聞

        取り組みの一環として、レビューで低い評価をしたユーザーに対し、投稿から2分以内に同社のカスタマーサービスが電話をかけて、不満点や苦情などを聞き取るサービスを始める。同社のECコンサルタントも即座に苦情への対応を行う。

          at 19:12 |

          ドラッグアンドドロップでファイル名に日付を追加

          Tips bat 
          「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)

          普段からファイルやフォルダに日付をつけて『超』整理法的に管理しているのですが手動で日付をつけるのが面倒になってきたので、ドラッグアンドドロップでファイル名に日付を追加する bat ファイルを作ってみました。

          以下のファイルを保存し、 hoge.txt をドラッグアンドドロップすると YYYYMMDD_hoge.txt にリネームされます

          ファイル名に日付追加.bat

          @echo off set yyyy=%date:~0,4% set mm=%date:~5,2% set dd=%date:~8,2% for %%f in (%*) do ( cd "%%~dpf" rename "%%~nxf" "%yyyy%%mm%%dd%_%%~nxf" )

            at 12:46 |
            2016/12/21

            「やよいの白色申告 オンライン」が無償に

            IT accounting 

            弥生が白色申告者向けのサービス「やよいの白色申告オンライン」に永年無償のフリープランを新設しています。
            個人事業者で手頃な会計ソフトを探している場合にはこれを使うのもいいかもしれませんね。

            業界初、個人事業主向けのクラウド会計ソフト 「やよいの白色申告 オンライン」を永年無償化|会計ソフトなら弥生株式会社

            確定申告者の業務効率化と、節税メリットの大きい青色申告への入口を提供することを目的に、弥生は2016年12月26日より「やよいの白色申告 オンライン」を永年無償化します。

              at 22:44 |

              Palo Alto Networks が「マネジメントのためのサイバーセキュリティ」を公開

              Security systemmanagemant  report 
              マネジメントのためのサイバーセキュリティ - Palo Alto Networks が「マネジメントのためのサイバーセキュリティ」を公開

              UTM や IPS ベンダーの Palo Alto Networks が日本企業向けに「マネジメントのためのサイバーセキュリティ(Navigating the Digital Age: The Definitive Cybersecurity Guide for Directors and Officers - Japan)」を公開したようなのでメモ。

              氏名や所属等の入力が必要ですが、PDF 版が無償ダウンロードできます。主にマネジメント層を対象とした書籍なのでサイバーセキュリティやリスクマネジメントが平易かつ満遍なく解説されているので、電車等で読むのにちょうど良さそうな感じです。

              パロアルトネットワークス、サイバーセキュリティの課題に取り組む日本組織のための セキュリティ指南書を提供開始

              経営層向けに実践的で専門的な視点からサイバー攻撃からの最適な防御について解説するセキュリティ指南書『マネジメントのためのサイバーセキュリティ』の書籍・PDF版を無償で提供開始したことを発表します。

              参考


                at 19:21 |
                2016/12/20

                alternatives を使ってプログラムを切り替える

                Tips centos7  systemmanagemant  rhel 

                RHEL や CentOS では alternatives を使うと同じ役割をする複数のプログラムを切り替えることができます。
                例えば Sendmail <-> PostfixOracle JDK <-> OpenJDK の切り替えが簡単にできます。

                具体的な方法は 「12.3. メール転送エージェント (MTA)」に記載されていますが、例えば mta の Sendmai と Postfix の切り替えを例にとると、以下のような感じになります。

                # alternatives --config mta 2 プログラムがあり 'mta' を提供します。 選択 コマンド ----------------------------------------------- + 1 /usr/sbin/sendmail.sendmail 2 /usr/sbin/sendmail.postfix Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:2 # alternatives --config mta 2 プログラムがあり 'mta' を提供します。 選択 コマンド ----------------------------------------------- 1 /usr/sbin/sendmail.sendmail + 2 /usr/sbin/sendmail.postfix Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:

                ちなみに切り替えら得るプログラムの一覧は alternatives --list で確認が可能です。


                  at 22:42 |

                  CentOS7 (1611) がリリースされてた

                  IT centos7 

                  サーバを yum update したらパッケージがたくさん落ちてきて気づきましたが、RHEL 7.3*1となる CentOS7 (1611) がリリースされていました。

                  以下のリリースのメールによると、リリースされたのは12月12日だったようです。RHEL 7.2 相当のCentOS 7.2.1511 がリリースになったのが昨年の12月14日だったので、ちょうど1年ぶりのバージョンアップということになります。

                  うっかりやってしまったら、かなりの数のパッケージが更新されて重かったので、きちんとメンテナンス時間をとって実施したほうが良さそうです。


                  at 13:05 |
                  «Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»