BLOGTIMES
2018/10/20

コマンドラインから使える git のリポジトリ閲覧ソフト grv が便利

  git 
このエントリーをはてなブックマークに追加

grv - コマンドラインから使える git のリポジトリ閲覧ソフト grv が便利

コマンドラインから使うことができる grv という git のリポジトリビューアーが便利だったのでメモ。
画面を見るとわかりますが、UI が DOS 時代のファイラーを彷彿とさせます。

GitHub - rgburke/grv: GRV is a terminal interface for viewing git repositories

GRV is a terminal based interface for viewing Git repositories. It allows refs, commits and diffs to be viewed, searched and filtered. The behaviour and style can be customised through configuration. A query language can be used to filter refs and commits, see the Documentation section for more information.

インストール

セットアップはビルド済みのバイナリが配布されているので、これをダウンロードすれば使うことができます。
以下のように /usr/local/bin などに配置してしまえば PATH を気にしなくて済むので便利なはずです。

wget -O grv https://github.com/rgburke/grv/releases/download/v0.3.0/grv_v0.3.0_linux64 sudo chmod +x ./grv sudo chown root:root ./grv sudo mv grv /usr/local/bin

あとは起動するだけ

使い方は以下のような感じです。
適当なリポジトリがなかったので、grv のリポジトリを clone して覗いてみました。

git clone https://github.com/rgburke/grv.git grv -repoFilePath ./grv

詳しいコマンドなどは grv/documentation.md at master · rgburke/grv · GitHub にあります。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10517
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン