BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
2018/02/17

ユニデンのコードレス電話機 UCT-002 の充電池を交換

battery 
【ロワジャパン】uniden ユニデン UCT-012 UCT-002 の BT-598 THB-223 TEL-B0166H デジタル コードレスホン 子機用 電話機用 バッテリー 充電池

固定電話は買い換える必要がないので、愛変わらずユニデンのコードレス電話 (UCT-002)を使い続けているのですが、2013 年の時と同様に、充電池の劣化により通話ができなくなってしまいました

前回は電池のスペックが同等のロワジャパンの RW-111本体側のコネクタの一部をニッパーで切り取ったりして、力づくで取り付けましたが、今回は uniden BT-598 互換品を大人しく調達することにしました。以前はこの互換品はなかったと思いますが、それなりに需要があるということでしょうかね。


    at 20:38 |
    2018/02/17

    平成 29 年の確定申告完了!

    etax  ふるさと納税 
    確定申告 2017年 - 平成 29 年の確定申告完了!

    2月16日から確定申告の受付が始まったので、先日準備をしておいた申告書を e-Tax で提出しました。

    納税方法は振替を選択しているので実際に徴税されるのは 4 月 20 日ですが、そこそこの金額とられるので憂鬱ですね。
    まぁ、やっと 20 代後半の頃の収入に戻ってきているというのもあるのですが。。。。。


      at 13:58 |
      2018/02/16

      ローカルガイド レベル8 になった

      googlemaps 
      ローカルガイド レベル8 - ローカルガイド レベル8 になった

      Google Maps にはほとんど写真しか投稿していませんが、いつの間にかローカルガイド レベル 8 (15,000ポイント)に到達していました。

      次のレベル 9 は 50,000 ポイントなので、これまでの3倍以上の投稿が必要になります。
      現実問題としてこれ以上のレベル到達はちょっと難しそうですね。。。


        at 19:59 |
        2018/02/16

        京急が 2/25 に優待乗車証2枚を無料配布

        railways 

        京急が 120 周年を記念した優待乗車証2枚を 2/25 に無料配布することを発表していたのでメモ。
        このために京急の駅に出かけると足がでてしまいそうですが、京急沿線の人はもらっておくといいかもしれませんね。

        2月25日(日)京急線の優待乗車証(電車全線片道1回)を2枚プレゼント! | 2017年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

        このたび、120年のご愛顧に感謝をこめて、京急の起点である品川から自然豊かな三浦半島の三崎口まで計10か所において、PASMO・Suica等の交通系ICカード(全国相互利用対象)または京急線電車定期券の提示を条件に、優待乗車証(電車全線片道1回)2枚を120千セット(240千枚)無料でお配りいたします。


          at 19:02 |
          2018/02/15

          SSL 証明書が Chrome に警告されていませんか?

          ssl  chrome 

          ウェブサーバを運用していて、SSL 証明書をインストールしている場合には Chrome のデベロッパーツールに以下のような警告が出ていないかチェックし、該当する場合には証明書の再発行を行なっておかないと、今後サイトに HTTPS 接続できなくなる恐れがあります。

          Chrome の警告 - SSL 証明書が Chrome に警告されていませんか?

          原因は以下で解説されていますが、Symantec の一部のパートナーが不適切な証明書発行を行っていたため、Symantec のシステムから発行されたこれまでの証明書を無効化する措置が取られるためです。該当する証明書は Symantec のほか、GeoTrust, RapidSSL, Thawte なども含まれるので対象になるサーバもかなりの割合になるはずです。特に1年以上の期間の証明書を所有している場合には更新の年度にあたっていなくても、臨時で証明書をアップデートする必要が出てきます。

          ウェブサーバの管理者であれば、一度設定を確認しておいたほうが良さそうです。


            at 23:39 |

            redmine はチケットへのファイル添付が一度に 10 個までしかできない

            redmine 

            redmine のチケットに細かいファイルをたくさん添付しようとしたのですが、何度やってもなぜか10個までしかアップロードできないことに気づきました。
            おかしいなと思ってソースコードを読んでみたらファイル数の上限が 10 個にハードコードされていました。

            Index: public/javascripts/attachments.js =================================================================== --- public/javascripts/attachments.js (リビジョン 17194) +++ public/javascripts/attachments.js (作業コピー) @@ -4,7 +4,7 @@ function addFile(inputEl, file, eagerUpload) { var attachmentsFields = $(inputEl).closest('.attachments_form').find('.attachments_fields'); var addAttachment = $(inputEl).closest('.attachments_form').find('.add_attachment'); - var maxFiles = ($(inputEl).attr('multiple') == 'multiple' ? 10 : 1); + var maxFiles = ($(inputEl).attr('multiple') == 'multiple' ? 100 : 1); if (attachmentsFields.children().length < maxFiles) { var attachmentId = addFile.nextAttachmentId++;

            しょうがないので、とりあえず差し支えなさそうな 100 個に書き換えておきました。
            この件、トラッカーを見てみると前々から以下のような機能改善の要望が出ているようなのですが、無視されているみたいですね。。。


              at 18:53 |
              2018/02/14

              バレンタインデーにゲットしたのは「受講証明書」

              riss 
              集合講習 受講証明書 - バレンタインデーにゲットしたのは「受講証明書」

              今日はバレンタインデーですが、僕が今日ゲットしたのは情報処理安全確保支援士の集合講習の受講証明書
              3年に1度の集合研修ですが、個人的にはもうちょっと中身が濃くてもいいのかなと思ったりしました。


                at 17:36 |

                コスパ最強の「いちかつ」のとんかつ

                とんかつ  tokyo 
                ロースカツ定食 - コスパ最強の「いちかつ」のとんかつ外観 - コスパ最強の「いちかつ」のとんかつ

                今日は1日両国だったので、昼飯は駅前にあった「いちかつ」にふらっと入ってみました。

                ちょうとお昼の時間帯だったので、カウンターだけの店内はお客さんでいっぱい。とんかつ屋さんなのでメニューを見ずに入ってしまったのですが、席について注文をしようとしたらロースかつ定食が690円であることに気づきました。都内のとんかつ屋さんではなかなか見かけない価格帯です。

                ご飯の量に注意

                ひっきりなしにお客さんがやってきますが、かなりのお客さんが注文時に「ご飯少なめ」「ご飯平ら」と言っています。これについては炭水化物ダイエットが流行っているからなのかな・・・くらいの軽い感じで捉えていましたが、その理由については、カツが運ばれてきて始めて気づきました。茶碗には小さめのどんぶりが使われており、なんとデフォルトでご飯が山盛りでした。

                カツの方は先日食べたすぎ田のようなレベルではありませんが、毎日食べられるような価格で、このレベルを保っているというのには驚きました。都内で暮らしていると「高くて美味しいもの」を見つけるのはそれほど難しくなかったりしますが、安くて美味しいものというのはなかなかありませんからね。

                [コスパ最強の「いちかつ」のとんかつ の続きを読む]

                  at 12:32 |
                  2018/02/13

                  新元号はレジストリの変更でテスト可能だった

                  windows  改元 

                  来年は天皇陛下の譲位に伴う改元が予定されているので、新しい元号の発表がいつになるのかとソフトウェア屋さんはやきもきしている人も多かったりするのかもしれませんが、元号についてハードコードなどを行っておらず、きちんと作り込まれたシステムになっていればそれほど慌てることはないはずです。

                  そのあたり MS はしっかりとしていて、Windows 新元号はレジストリで管理されているので、新元号については Windows Update で配信されることがニュースになっていました。

                  2019年発の“新元号”はWindowsアップデートで対応 - PC Watch

                  なお、ソフトウェア開発者などがテスト目的で仮の新元号を組み込みたい場合はレジストリエディターから以下のように追加して挙動を確認可能。Windows 7以降、.NET Framework 4以降で利用できる。

                  ちゃんと MS の技術情報にもレジストリの設定方法が記載されています。

                  Era Handling for the Japanese Calendar (Windows)

                  Windows Registry Editor Version 5.00 [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Calendars\Japanese\Eras] "1868 01 01"="明治_明_Meiji_M" "1912 07 30"="大正_大_Taisho_T" "1926 12 25"="昭和_昭_Showa_S" "1989 01 08"="平成_平_Heisei_H"

                    at 19:42 |

                    redmine_ldap_sync で firstname にデフォルトの値を設定する

                    redmine  ldap 

                    大規模な組織に redmine を導入する場合、どのようにアカウントを管理するかが問題になります。

                    大概の場合、組織内にある LDAP (や Active Directory)と連携させることになると思いますが、これについてはthorin/redmine_ldap_sync を redmine に導入すると一撃でユーザーやグループの内容を同期できるので便利です。

                    僕の場合、ここまでは良かったのですが、使っている LDAP のスキーマがちょっとアレで、firstname に使おうと思っていた属性が空だったり、文字数が多すぎたりして redmine に弾かれるという問題が発生して困ってしまいました。とはいえ LDAP 側に変更を加えることはできないので、 redmine_ldap_sync 側に以下の改修を加えてみました。

                    diff --git a/lib/ldap_sync/entity_manager.rb b/lib/ldap_sync/entity_manager.rb index 040dfc5..7640ce0 100644 --- a/lib/ldap_sync/entity_manager.rb +++ b/lib/ldap_sync/entity_manager.rb @@ -49,6 +49,11 @@ module LdapSync::EntityManager end end + unless user_fields.has_key?("firstname") + user_fields["firstname"] = "hoge" + end + user_fields["firstname"] = user_fields["firstname"].slice(0,30) + user_fields end

                    これで firstname がないユーザーには hoge が設定されるようになり、同期時のエラーが出なくなりました。


                      at 15:11 |
                      «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»