BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
2017/10/18

LBP9100C のリサイクルトナーを購入

printer  canon 
トナーカートリッジ322II (4色セット) 対応:LBP9600C/LBP9500C/LBP9100C キャノン用

Canon のレーザーの純正トナーはバカ高いので、今回もリサイクルトナーを購入。
ほとんどカラー印刷はしていないのですが、スタートアップのたびにトナーはちょっとずつ減っていきますからね。。。。


    at 20:17 |
    2017/10/18

    Fall Creators Update の一般提供がスタート

    windows10 

    当初よりもリリースが少し遅れていた Windows 10 Fall Creators Update (1709) の一般提供がやっと開始になりました。

    エンジニア的には Windows 10 上で Linux の各種ソフトを Windows Subsystem for Linux が正式版になったのが大きいでしょうかね。

    ニュース - Windows 10 Fall Creators Updateが一般提供に、MRやスマホ連携など強化:ITpro

    米マイクロソフトは2017年10月17日(米国時間)、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」の一般提供を始めた。Windows Updateで順次配信するほか、同社サイトで提供する更新ツールで手動更新できる。

    Windows 10 の大型アップデートは失敗する可能性も少なからずあるので、必ずベアメタル回復できるようにしてから実行するようにしたいものです。


      at 14:36 |
      2017/10/17

      82mm のゴム製のレンズフードを ebay で取り寄せてみた

      lensfilter  ebay 
      UN フード ラバーレンズフード 82mm ブラック UNP-5182

      ebay で注文しておいた 82mm のゴムフードが届いていました。

      僕の持っている 24-70mm/F2.8E はフィルター径が 82mm と変なサイズなので、PL フィルターなんかもかなり高価になりますし、もちろんラバーフードも国内で調達しようとすると 4,000円以上かかります。ラバーフードはそれほど精度が良くなくてもいいので、今回は ebay を使って1,000 円でおつりが来るくらいのものを購入してみました。

      届いたフードには離型剤と思われるシリコーン系のオイルがべっとりついていたので、使い始める前に中性洗剤で洗い流す必要がありましたが、それ以外に特に問題はありませんでした。

      これを1つカバンに入れておくと、ガラス越しの撮影の時にとっても役立つんですよね。


        at 22:44 |
        2017/10/17

        ASUS Tinker Board を買ってみた

        raspberrypi 
        ASUS Tinker Board ボード&ケースセット (Clear) - Physical Computing Lab

        前々から気になっていた ASUS Tinker Board を購入してみました。
        ラズパイと同じサイズで2倍の性能の SBCです。

        ヒートシンクは標準添付

        まだ使い込んでいないのでよく分かっていませんが、発熱の関係で CPU 用のヒートシンクが標準で同梱されています。

        外部ポートの位置はラズパイと整合していますが、CPU やメモリなどの実装位置等は異なるので、高さがないケースだとヒートシンクがうまくつけられず、ケースを加工する必要が出てくるかもしれません。僕はサーバとしての運用を目論んでいるので、さらに冷却を良くするためにこのヒートシンク上にファンを増設し、ケースもそれに合せて穴を開けました。

        OS は Debian ベースの TinkerOS

        OS は Android や Debian ベースの TinkerOS が用意されていますが、今回はオーソドックスな TinkerOS をインストールしてみました。
        イメージは イメージファイルで配布されているので、自分でダウンロードし、 microSD カードには DD for Windows などを使って書込む必要があります。

        初期ユーザーの ID とパスワードは linaro / linaro です。
        デフォルトで sshd が有効になっており、外部から上記の ID / パスワードでアクセス可能なところには注意が必要です。

        初期設定は tinker-config で

        手動でチマチマ初期設定を行う手もありますが、ラズパイの raspi-config とそっくりな mikerr/tinker-config を使うといろいろな初期設定が一撃で完了できます。

        wget --no-check-certificate https://raw.githubusercontent.com/mikerr/tinker-config/master/tinker-config sudo sh tinker-config

        ここまで来れば、あとは好きなソフトを入れるだけです。
        僕の場合、最終的にはラズパイで構築した SoftEther サーバのリプレースに充てる予定です。


          at 19:05 |
          2017/10/16

          とにかく寒い!!!

          weathercast 

          今日の日中の最高気温は 14.3 度だったとのこと。
          朝ちょっと寒かったので上着を1枚追加して出かけたものの、今日は仕事中も自席で寒さに震えているような有様でしたが、10 月としては 46 年ぶりの寒さだったみたいです。

          寒~いお湿り…都心、46年ぶりに15度下回る : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

          気象庁によると、この日の東京都心の最高気温は未明に観測した14・3度。10月中旬に最高気温が15度を下回るのは1971年以来、46年ぶり。日中はさらに気温が下がって12月上旬並みの13度前後で推移し、東京・新橋などでは、傘を片手にコート姿で家路を急ぐ人の姿もあった。

            at 23:16 |

            WPA2 の脆弱性(KRACKs)で大騒ぎ

            networking 

            WPA2 の広範な実装に影響がある脆弱性が見つかったようです。
            この脆弱性について Wi-Fi アライアンスはパッチで対応可能と言っているようなので、これから続々リリースされると思われる Wi-Fi 機器のファームウェアアップデートを忘れずに適用する必要がありますね。

            KRACKs に関するオリジナルのサイトと、ACM Conference on Computer and Communications Security (CCS 2017)で発表された論文の現行は以下から読むことができます。

            今のところ、詳細が良くまとまっているのは以下のサイトでしょうか。


              at 22:54 |
              2017/10/15

              筐体がヒートシンクになる Raspberry Pi 用ケース

              raspberrypi 
              SupTronics® Raspberry Pi 3 Model B 2 B / B+用ケース ウルトラスリム アルミ製ヒートシンク搭載 吸熱構造

              ラズパイ向けに筐体をヒートシンクのようにして放熱することができる金属製のケースを見つけたのでメモ。

              ラズパイ用のケースは放熱に難があるものが多く、そのままの状態で定常運用しようとすると動作が不安定になるため、ファンを使って工夫する必要があったわけすが、それをしなくて良くなるのはいいですね。ファンは放熱に劇的な効果があるのですが、消費電力的にも、騒音的にも、可動部を持つため故障という意味でもベストなソリューションではありませんでした。

              見た目は金属製でしっかりとしたデザイン。
              特にファンの音が出ると困るような場所に置くにはいいかもしれません。
              難点は価格が高いことですが、とりあえず運用テストのために1つ買って試してみたいと思います。


                at 16:33 |

                4K でもギザギザ?ポケモンっぽいフォント

                font  famicom 
                pokemon-font - 4K でもギザギザ?ポケモンっぽいフォント

                ポケモンで表示されるようなフォントを開発しているプロジェクトを見つけたのでメモ。
                ゲームボーイを再現するためものなので、4Kディスプレイで見てもギザギザです。


                  at 14:55 |
                  2017/10/14

                  「ハイパーファミリータイプ」はどこにいった?

                  ntt  networking 

                  昔申し込んだ B フレッツの回線を、光ネクストのギガラインタイプに移行しようと思って、移行のページを調べていたのですが、ページの中に昔申し込んだはずの「ハイパーファミリータイプ」がなくてびっくり。フレッツのページにも「ハイパーファミリータイプ」がどこにもないので、これは一体どうなっているのかなと思ったら・・・・・・以下のプレスリリースにあるとおり「フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ」に移行されていたというオチでした。

                  「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」、および「Bフレッツ マンションタイプ」の「フレッツ 光ネクスト」へのサービス移行完了について|フレッツ公式|NTT東日本

                  平成26年2月25日より順次実施しておりました、「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」、および「Bフレッツ マンションタイプ」の「フレッツ 光ネクスト」へのサービス移行は、平成27年7月24日をもって完了いたしましたことをお知らせいたします。

                  ちゃんとお知らせが届いていたんだと思いますが、設定変更が必要なかったので全く気づいていませんでしたね。。。。。

                  そもそもの移行の理由が「フレッツ・v6オプションが使いたい」というだけの話だったので、移行する理由もなくなってしまいました。


                    at 19:01 |

                    Windows 10 はアップデートしないでおくとサポート対象外になる

                    windows10  eol 

                    Windows 10 Version 1511 (November update)のサポートが 10 月 10 日切れていたのでメモ。

                    Windows にサポートの期限があることは XP の時に懲りた人も多いと思うので、よく知られるようになりましたが、Windows 10 には一律のサポート期限があるわけではなく、年月の4桁の数値で表されるバージョンによってサポート期限が違います。そんなわけで、定期的に新しいバージョンにアップグレードを行っていないと、Windows 10 なのにいつの間にかアップデートが受け取れない状態になっていたという事も起こりえます。

                    Windows 10 Version 1511 に対するセキュリティ更新プログラムの提供終了 - Windows Help

                    2017 年 10 月 10 日以降、Version 1511 を実行している Windows 10 デバイスには、セキュリティ更新プログラムと品質更新プログラムが提供されなくなります。Microsoft では、Windows セキュリティのページにアクセスし、[Verify you’re updated] (更新の確認) を選択して、手動でデバイスを最新バージョンの Windows 10 に更新することをお勧めします。

                    アップグレードにはそこそこ時間がかかるので面倒ですが、定期的にきちんとバージョンアップは行う必要があります。


                      at 13:33 |
                      «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»