BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»
2019/06/05

SMB 経由でフォルダを監視しているとファイルが存在しないと言われることがある

windows10 

SMB 2.0 (いわゆる、Windows のネットワーク共有)のフォルダをプログラムで監視していると、他のクライアントからファイルを作成した場合に、ファイルが認識できるまでに若干タイムラグがあることに気づいたので調べてみたら、なんとこれは MS 的には仕様ということになっていました。

Windows の クライアントから SMB 2.0 の通信で、共有フォルダに作成したファイルへのアクセスがエラーになる場合がある

クライアントから、SMB 2.0 の通信でサーバー上の共有フォルダにファイルを作成後、File.Exists、_access、GetFileAttributes、FindFirstFile、FindNextFile、または _stat などの関数で、作成直後のファイルにアクセスすると "ファイルが存在しない" というエラー (NO SUCH FILE など) が発生する場合があります。

もちろんこれはキャッシュがあるためなのですが、SMB2 Client Redirector Caches Explainedによると、レジストリでキャッシュのライフタイムを制御することができるようです。当然、パフォーマンスに影響を与えるので「ファイル情報のキャッシュをオフにすることはお勧めしません」とハッキリ記載されています。

リンク先は Web Archive !?

MS の公式サイトのリンク先が Web Archive になっていてちょっとびっくりしました。
自分の会社のサイトなのに Web Archive 使っちゃってるんですね。。。。。


    at 19:12 |
    2019/06/05

    真っ赤に捺印できる練り朱肉

    stationery 
    丸山工業 金龍 公用朱肉200g KB-2

    賞状に角印を押すときに手持ちの朱肉では綺麗に押せないので、忘れないうちに練り朱肉を購入してみました。

    初めて使いますが、落款などを押すときに使われる朱泥に似たような感じですね。
    これだと布目が見えたりしないですし、色も真っ赤でやはり賞状などはこちらの方が綺麗に仕上がりますね。

    普段でも印影を綺麗に見せたい時はこちらの方が良さそうです。


      at 10:38 |
      2019/06/04

      CentOS7 に Docker CE をインストールする

      docker  centos7 

      CentOS に Docker CE をインストールする必要があったので、インストール方法をメモ。
      基本的には以下のドキュメントに従うだけですが、要点だけをまとめとこんな感じでしょうか。

      yum-config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo yum install docker-ce systemctl start docker systemctl enable docker

        at 22:18 |
        2019/06/04

        「地方裁判所 民事訴訟部」という封書に注意

        詐欺 

        ハガキで送られてくることが多かった架空請求ですが、裁判所(地方裁判所 民事訴訟部)を装った封書を用いた手口が Twitter で紹介されていたのでメモ。

        裁判所からの正式な書類は特別送達という普通ではない方法で届きますので、ポストに投函されることはありません

        こういうのが届くと嘘でもちょっと不安になったりするものですが、こういうときのために法務省のサイトに「裁判所からの本当の通知かどうかを通知の形式から見分けることはできますか」という Q&A が載っていますので、目を通しておくと良いと思います。

        法務省:督促手続・少額訴訟Q&A

        Q1 裁判所からの本当の通知かどうかを通知の形式から見分けることはできますか。
        (答) 裁判所から「支払督促」や「少額訴訟の呼出状」が送られる場合には,「特別送達」という特別な郵便(郵便法第49条内国郵便約款第131条)により送付されることになっています。これらが電子メールで送付されることはありません。
         この「特別送達」には,次のような特徴があります。
        ○「特別送達」と記載された,裁判所の名前入りの封書で送付されてきます。
         ※「支払督促」や「少額訴訟の呼出状」が,はがきや普通郵便で送付されてくることはありません。
        ○郵便職員が名宛人に手渡すのが原則であり,はがきや普通の封書のように郵便受けに投げ込まれることはありません。
        そして,郵便職員から受け取るときは,「郵便送達報告書」に受け取った人の署名又は押印をするよう求められます。


          at 19:38 |
          2019/06/03

          freeml が 12/2 に終了に

          eol 

          1997 年にスタートしたメーリングリストサービスの草分けである、freeml が 12/2 に終了することになったようです。

          最近は人との情報交換もメッセージングアプリや、SNS が多くなっているので、広告媒体として成り立たなくなってしまったという感じでしょうか。
          過去のアーカイブがきちんと残ると言う意味では ML は素晴らしい仕組みだと思うんですが、時代の流れでしょうかね。

          【重要なお知らせ】freeml byGMOのサービス終了につきまして|freeml byGMO

          長年にわたりご愛顧いただきましたfreemlですが、2019年12月2日(月)12:00をもちまして、サービスの提供を終了させていただくことになりました。
          今までfreemlをご利用いただいた皆様には、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。


            at 22:48 |

            山崎パンの「イーストフード、乳化剤不使用」表示に関する見解

            foodsafety 

            以前、「ヤマザキパンはなぜカビないか」という話に真っ正面から答えたヤマザキパンですが、今度は「イーストフード、乳化剤不使用」という表示についての見解を公表していたのでメモ。
            これを読むと、「イーストフード、乳化剤不使用」と表示しているパンメーカーに対するヤマザキパンの静かな怒りが伝わってくるようです。

            山崎製パン | イーストフード、乳化剤不使用」等の強調表示について

            当社は、科学的見地から見て、またその食パンや菓子パンを消費されるお客様の立場から見て、更には食パンや菓子パンの表示のあるべき姿から見ても、「イーストフード、乳化剤不使用」等の強調表示は不適切な表示であり、直ちに取り止めるべきだと考えています。


              at 21:08 |
              2019/06/02

              液体の入ったスマホケースの液漏れに注意

              ncac 
              iphone XR ケースiphone XR TPUケース おしゃれ 大人 かわいい キラキラiphone XRソフトケースクリア 多彩流砂 グリッター キラキラ 動く流れ指紋認証 衝撃吸収 iphone XR カバー 人気 (iPhone XR, シルバーiPhone XR ケース iPhone XR カバー HONGYIBB キラキラ 創意 流れる 多彩な 液体 流動の砂 背面カバー 流砂ケース ソフト 多彩な流砂カバー 動く流れ 人気 保護カバー アイフォンケース アイフォンXR

              透明で中に液体が封入されていててキラキラ光るスマホケースが売られていますが、これについて国民生活センターが注意喚起をしていたのでメモ。
              あまり意識をしていませんでしたが、液体が有害である場合があるんですね。

              液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意-キラキラかわいいケースに潜む危険-(発表情報)_国民生活センター

              スマートフォンを保護や装飾する目的で、様々なスマートフォンケースが販売されています。そのうち、内部に液体が封入された商品(以下、「液体の入ったスマートフォンケース」とします。)から漏れた液体が皮膚に付着し、化学やけどを負った事例が報告されています。


                at 17:18 |

                脆弱性情報の取り扱いに関するガイドライン 2019年版

                reference  ipa  jpcertcc 

                JPCERT/CC と IPA が「脆弱性情報の取り扱いに関するガイドライン」の 2019 年版を公表していたのでメモ。

                もし自分がソフトウェアの脆弱性を発見してしまった場合や、その扱いを誤ると自分自身にも不利益が及ぶこともある厄介な情報になるので、そのような場合に発見者がどのようにすべきか、ということについての一般的な解説がこのガイドラインに記載されています。また、システムを運用していて、脆弱性の報告を受けた場合の振る舞いについても記載されているので、アプリケーションの開発者も一度くらいは目を通しておくと役立ちそうです。

                JPCERT/CCとIPA、脆弱性情報の取り扱いに関するガイドラインの2019年版を公開 - クラウド Watch

                情報セキュリティ早期警戒パートナーシップは、「ソフトウエア製品等の脆弱性関連情報に関する取扱規程」(平成29年経済産業省告示第19号)をふまえ、国内におけるソフトウェアなどの脆弱性関連情報を適切に流通させることを目的に作られている枠組み。


                  at 16:21 |
                  2019/06/01

                  2019 年の国際競争力ランキングで日本は過去最低の 30 位に

                  ranking  competitiveness 

                  今年も IMD の国際競争力ランキング(World Competitiveness Ranking 2019)が発表されていました。

                  昨年トップだった米国は今年は3位に後退したものの Economic performance や Infrastructure は依然として1位で、Government Efficiency の 23 位や Business Efficiency の 11 位が足を引っ張ったようです。

                  一方、日本の順位は惨憺たる結果で、 30 位と 2002 年以来の過去最低タイ記録になっています。

                  Japan fell five places to 30 th hampered by a sluggish economy, government debt and a weakening business environment.」

                  総評的として景気低迷、政府債務、ビジネス環境の弱さによって順位が下がったといっていますが、詳細データを見てみると、具体的に評価が低い項目は Prices(物価)が 59 位(63 か国中)、Public Finance(財政)が 59 位Productivity & Efficiency(生産性と効率)が 56 位Management Practices(経営慣行)が 60 位あたりが特にひどいことがわかります。

                  [2019 年の国際競争力ランキングで日本は過去最低の 30 位に の続きを読む]

                    at 22:02 |

                    6 月 1 日は写真の日らしいけど・・・

                    twitter 

                    今日は写真の日ということで、Twiter にも #写真の日 というタグがあふれています。
                    ところが、日本写真協会の写真の日の説明を読んでみたらとんでもないことが書いてあったのでメモ。

                    日本写真協会:6月1日「写真の日」について

                    1907(明治40)年の松木弘安筆の『寺島宗則自伝』に「天保12年上野俊之丞と鹿児島に同行し、6月1日に島津斉彬を撮影…」との記述を基に制定されたが、その後の調査でこれらの事柄が誤りであることが確認さている。しかしながら、当協会はこの6月1日を引き続き「写真の日」として、表彰事業や「東京写真月間」などの各種の写真行事を行っている。

                    間違ってたけど、作っちゃったからそのままでいいやという話だったんですね。。・。。


                      at 12:55 |
                      «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»