BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»
2018/05/31

キヤノンがフィルムカメラの出荷を終了

canon  eol 
Canon EOS-1V ボディ

キャノンが現行で最後となってしまったフィルムカメラ EOS-1v の出荷の終了を発表していたのでメモ。プロ機なので修理対応はしばらく続けられるようですが、1つの時代の区切りにはなりますね。

フィルムカメラ販売終了 キヤノン、80年の歴史に幕 - 産経ニュース

キヤノンは30日、フィルムカメラの販売を終了したと明らかにした。唯一の現行機種だったフィルム一眼レフカメラ「EOS-1v」の出荷を同日付で終了した。2010年に生産は終了しており、在庫分の出荷を続けていた。キヤノンのフィルムカメラは約80年の歴史に幕を閉じる。

国内の大手メーカーの現行のフィルムカメラとしてはニコンの FM10F6 を残すのみになりましたね。


    at 22:44 |
    2018/05/31

    Google で「インターネット速度」と検索すると・・・

    google  networking 
    インターネット速度テスト - Google で「インターネット速度」と検索すると・・・

    少し前に TL で「インターネット速度」というのがトレンドに入っていたのを思い出して、あれは何だったんだろう?と検索してみると、いつの間にか Google 検索からインターネット速度テストができるようになっていました。

    格安 SIM だと朝の通勤時間帯の通信速度はスピードテストをしなくても、ハッキリと酷くなる一方なのでそのあたりも何とかして欲しいものです。


      at 08:12 |
      2018/05/30

      静的なウェブページを簡単に作成できるサービス「One Page」


      One Page - 静的なウェブページを簡単に作成できるサービス「One Page」

      One Page という静的なウェブページがすぐに作れるサービスが公開されていたのでメモ。

      利用の際にはサービスの紹介や会社のトップページ、新卒の採用、店舗の紹介などの利用のシーンの選択自分の好みのデザインテンプレートの選択コンテンツの手直しという3ステップでウェブが公開できるようです。Google Sites と似ている感じもしますが、よりコンテンツ部分でユーザーが作成しなければいけない部分が少なくなっているというのが特徴なんでしょうかね。

      無料版は3ページまで、総PV数上限5万までという制限があるようですが、今後有料版のリリース予定もあるようです。「簡単な告知ページがすぐ欲しい!」というなシチュエーションで活躍してくれそうです。

      参考


        at 22:44 |
        2018/05/30

        ビニールでできたスクリーンがなかなか使える


        プロジェクター スクリーン 新しいアップグレード版 シワなし (取り付けのツール付き) NIERBO 100インチ サイズ 16:9 ローリング式 持ち運びホームシアター スクリーン 軽便 投影用 会議 教室 ??

        仕事場でプロジェクタの投影に使っていたスクリーンがくたびれてきたので、ビニール(PVC)製の新しいスクリーンに交換してみました。

        布製のスクリーンを買おうとするとそこそこの値段がしますが、なんとこのスクリーンは 2,280 円という破格の値段です。紙や布製のスクリーンと比べるとそこそこ重さがあるので、壁に貼るのは少し大変ですが、逆にこの重さのおかげで風で揺れたりしないのがいいですね。ちょうどビニールのテーブルクロスのような感じの手触りで、皺が入りづらい素材なのも扱いやすくてよいです。

        100インチ程度で、安価なスクリーンが欲しい場合はオススメできます。


          at 12:55 |
          2018/05/29

          財務省が PDF の墨消しでポカミス?

          mof  pdf 

          財務省が公開していた PDF の墨消しがきちんと行われていないことがニュースになっていたのでメモ。

          PDF で機密情報を削除するためには、図形ツールなどを使って黒い矩形で塗りつぶしたりせずに、きちんと墨消し機能使う必要があります。このツールの使い方の基本は「墨消ししたい部分をマーク」し、「墨消しを適用する」という2つのステップを確実に踏むということなのですが、この2番目の適用を忘れてしまうと文字データが削除されないという致命的な問題が発生します。今回のポカミスもこのパターンではないかと思われます。

          あまり墨消しの PDF を作る機会もないと思いますが、きちんとマニュアル等を確認して確実に作業が行えるようにしたいものです。

          参考

          財務省が公開した「森友学園」交渉記録文書、黒塗りが簡単に外せる状態だった | スラド セキュリティ

          財務省が、「黒塗りに時間がかかる」と発表を遅らせていた学校法人「森友学園」との交渉記録などに関する文書を23日にWebサイトで公開したが、この「黒塗り」が簡単に外せる状態になっていたことが分かった(NHK)。


            at 21:39 |

            Fitbit Alta HR のバンドを交換

            fitbit 
            Hanlesi Fitbit Alta HR / Fitbit Alta 交換用バンド

            フィットネストラッカーとして愛用している Fitbit Alta HR のシリコンバンドが汚れてきたので、新しいバンドに交換してみました。

            純正のバンドもシリコン製ですが、どちらかというと APU 的なしっかりとした固さのものでした。一方、こちらはかなり柔らかいシリコンバンドなので、腕への圧迫感は小さくなりました。脱着が素早く行えるのも○です。一点難があるとすれば、本体との接続の部の板バネの出来が微妙なので、板バネを止めているプラスネジを緩めてカチッとはまる位置に調整してやらなければならないことでしょうか。

            動作は快調で、満足してます

            Fitbit Alta HR に移行してから半年が経過しましたが、UP3 のときのような同期の失敗もなく快調に動き続けてくれています。ディスプレイがついているので、腕時計代わりにもなり、非常に重宝しています。


              at 17:12 |
              2018/05/28

              2.5インチドライブを3.5インチのホットスワップベイに入れる(その7)

              PCパーツ  hdd  ssd 
              センチュリー 2.5

              これまでに何度も紹介している2.5インチドライブを3.5インチのホットスワップベイに入れるアダプタ*1*2*3*4*5*6ですが、センチュリーから新商品が出るようなのでメモ。

              変換基板を使わずに、元あるコネクタの位置を合わせるタイプのようです。
              価格は2000円前後のようなので、その6で紹介した DELL の簡易なアダプタの優位は揺るがなさそうです。

              2.5インチSATA HDD/SSDを3.5インチSATA HDDサイズに変換できる『裸族のインナーダイレクト』が新登場 - ニュースリリース - 株式会社センチュリー

              裸族のインナーダイレクト(型式:CRIN2535D)は2.5インチSATA HDD/SSDを3.5インチSATA HDDサイズに変換することが出来るマウンタです。本製品最大の特長は、7mm/9.5mm/15mm厚の2.5インチ SATA HDD/SSDのコネクタを変換基盤レスで3.5インチSATA HDDと同じ位置になるよう設計されている点にあります。


              at 23:18 |

              KVM スイッチを導入してみた

              systemmanagemant  PCパーツ 
              ATEN 4ポート マルチプラットホーム対応KVMスイッチ CS-1734A/ATEN

              サーバ室に KVM スイッチがなかったので、ATEN の 4 ポート KVM スイッチを導入してみました。

              マウスやキーボードが PS/2 の時代には、これらがホットスワップではなかったので、複数台のマシンでモニタやキーボードはⅠ組だけという場合には KVM スイッチは必須でしたが、USB になってからは簡単に抜き差しできるようになったので、だいぶ KVM スイッチの出番も少なくなりました。今回はあまり新しいサーバがないので、I/O はアナログ RGB です。


                at 12:55 |
                2018/05/27

                Windows 10 April 2018 Update で問題が発生したときは

                windows10 
                Microsoft Windows 10 Pro Fall Creators Update適用済み 32bit/64bit 日本語版 (最新)

                Windows 10 April 2018 Update はいろいろ問題が出ているようです。

                僕も30台近くアップデートして、そのうちの1台だけ、起動させると真っ黒なデスクトップ画面にごみ箱があるだけの状態になる「ブラックスクリーン問題*1」に遭遇しました。この状態になると、スタートメニューも開けず、タスクマネージャも起動できないという状態になるので、前のバージョンに戻すか、再インストール以外に修正方法はないようです。

                これ以外にも問題はいろいろあるようなのですが、それについては以下の記事にまとまっているので、なにかおかしい事があれば以下を一読すると良いと思います。


                at 23:21 |

                学校環境衛生基準の改定で、温度は17度以上28度以下に

                労働環境  mext 

                学校環境衛生基準が改定され、温度は17度以上28度以下が望ましいとされたことがニュースになっていたのでメモ。改正は今年の4月2日付

                職場ではクールビズという名の節電が始まりますが、こちらの設定温度の基準になっている事務所衛生基準では「室の気温が十七度以上二十八度以下及び相対湿度が四十パーセント以上七十パーセント以下になるように努めなければならない」となっていますので、合わせたということでしょうか。

                こうしてみると大人に比べて心身の発達が十分でない子供向けの方が条件がシビアという、なかなかに酷い基準だったんですね。ちなみに学校環境衛生基準の湿度は「30%以上、80%以下であることが望ましい」のままなので、積極的に合わせていくという方針ではないんですね。

                教室冷房「28度以下」に…「30度」から変更 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

                文部科学省は小中高校や大学にある教室の望ましい環境を定めた「学校環境衛生基準」を一部改正し、全国の教育委員会などに通知した。これまで「10度以上30度以下」だった望ましい室温は、エアコン慣れした児童生徒らの増加に伴い、「17度以上28度以下」に変更された。


                  at 22:30 |
                  «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»