BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»
2019/07/23

民法改正で賃貸借契約に関するルールが変わる

inheritance 

2020年4月1日から施行される新しい民法では賃貸借契約に関するルールが結構変わっているようなのでメモ。
内容については法務省の以下のサイトにありますが、設備故障時の賃料減額というのが入ったようです。

具体的には、新旧対照条文で第 611 条の部分を見てみると、「減額を請求することができる」から「減額される」になっているのが分かります。つまり減額は必須ということになるようです。

現行条文

(賃借物の一部滅失による賃料の減額請求等)
第六百十一条 賃借物の一部が賃借人の過失によらないで滅失したときは、賃借人は、その滅失した部分の割合に応じて、賃料の減額を請求することができる。

新条文(2020年4月1日から施行)

(賃借物の一部滅失等による賃料の減額等)
第六百十一条 賃借物の一部が滅失その他の事由により使用及び収益をすることができなくなった場合において、それが賃借人の責めに帰することができない事由によるものであるときは、賃料は、その使用及び収益をすることができなくなった部分の割合に応じて、減額される。

ただ、どの程度減額しなければならないかについては、まだハッキリとは決まっていないようで、一例としては以下のようなガイドラインがボチボチ提案されているという段階のようです。借り手としては有利になりますが、物件のオーナーとしては頭が痛いところです。

「民法改正」設備故障時の賃料減額責任を明示 - 三湘アスタス

例えば、トイレが使えない場合の減額割合は月額賃料の30%、お風呂が使えない場合は10%、水が出ない場合は月額賃料の30%、エアコンが使えない場合は月額5,000円と記載されています。更に、状況別に免責日数の規定もあり、トイレが使えない場合は1日、お風呂が使えない場合は3日、水が出ない場合は2日、エアコンが使えない場合は3日となっています。


    at 23:18 |
    2019/07/23

    CPU 温度は 93℃ !?

    PCパーツ 
    Corsair H60 水冷一体型ユニット CPU水冷クーラー FN920 CW-9060007-WW

    最近、仕事用の PC の調子が悪いのでおかしいなと思っていろいろ調べていたら、CPU 温度が 93℃ になっていてびっくり。
    CPU がオーバーヒートして、サーマルスロットリングがかかっていたようです。

    簡易水冷を使っていたので、フルに負荷をかけても 70℃ くらいにしかならないはずでしたが、経年劣化でポンプが故障してしまっていました。長期利用を前提とするならば、故障していなくても簡易水冷は定期的に交換する必要があるんですかね。ポンプの音の問題もあるので、絶対に必要という理由がなければ空冷のヒートシンクの方が安心かもしれません。


      at 17:58 |
      2019/07/22

      蜂の巣の撤去もオーナーの仕事

      inheritance 
      オーナー様へのご連絡 - 蜂の巣の撤去もオーナーの仕事

      遺産相続で親父が建てた物件を引き取ったわけですが、家賃が振り込まれてきて勝手に儲かるというわけではなく、物件の維持管理に関わるお金がいろいろと発生します。この時期だと網戸の張り替えや、クーラーの修理、トイレタンクの水栓の修理なんかが多いようです。

      が、今回は管理会社から見たこともないお手紙がきてびっくり。

      こういう蜂の巣の撤去も当然のことながらオーナー負担
      これも自然災害のようなものですが、大家さんというのもなかなか大変ですね。


        at 20:59 |
        2019/07/22

        Stack Overflow のコード片は CC BY-SA

        licence  softwareengineering 

        先日の ICSE 2019 勉強会で紹介されていた「Usage and Attribution of Stack Overflow Code Snippets in GitHub Projects」という論文が興味深かったのでメモ。

        この論文の要点は Stack Overflow の載っているコード片は CC BY-SA 3.0 ライセンスなのに、それを使っている OSS のプロジェクトがライセンス違反になっていることがあるということです。CC BY-SA はクレジット表示し自分の貢献部分を元の作品と同じライセンスの下に頒布しなければならないというライセンスです。

        ソフトウェア開発で困ったときにググると Stack Overflow のページがヒットすることがありますが、そのライセンスに注意しなければならないというのは盲点でした。調べてみると以下にちゃんと書いてありますね。

        What is the license for the content I post? - Help Center - Stack Overflow

        As noted in the Stack Exchange Terms of Service and in the footer of every page, all user contributions are licensed under Creative Commons Attribution-Share Alike. Proper attribution is required if you republish any Stack Exchange content.


          at 12:48 |
          2019/07/21

          土地区画整理組合設立準備会からのお手紙

          inheritance 

          自宅に土地区画整理組合設立準備会からのお手紙が届きました。
          どうやら先日相続した田の部分が、近く区画整理を行った上で市街化区域になるようです。

          仕組みがよく分からないので調べてみると、土地区画整理事業の流れが以下に書いてありました。

          今回来た手紙は「(3)基本調査・現況測量」のお知らせで、測量するために土地に入りますという話のようです。
          実家にほとんど帰らないのでよく分かっていませんでしたが、いろいろと厄介ごとが多いですね。。。。


            at 20:38 |

            日本の大学を狙うフィッシング

            phishing 

            カスペルスキーのブログに日本の大学を狙うフィッシングキットについてのエントリが載っていたのでメモ。
            ここ数年、大学へのフィッシング攻撃が猛威を振るっていますが、こういうキットが作られてしまっているんですね。

            日本の大学を狙うフィッシングキット | カスペルスキー公式ブログ

            教員や学生のIDやメールのパスワードを狙ったフィッシングサイトは、海外だけではなく日本の大学を装うものも見つかっており、カスペルスキーでは確認次第、速やかに検知できるよう当社のデータベースへ登録しています。

            ちなみにロゴにぼかしが入って隠されていますが、このログイン画面は Active! mail と呼ばれる商用のウェブメールソフトウェアですね。

            Active! mail 大学 インシデント」で検索すると2014 年の国立感染症研究所のインシデント*1を始めとして事例が沢山出てきます。


            at 04:59 |
            2019/07/20

            Apache に mod_brotli をインストールしてみた

            centos7  httpd24 

            Google がオープンソースで公開*1している Brotli という圧縮方法を Apache に導入してみました。

            brotli のインストール

            まずは以下の brotli をインストールします。

            基本的にはサイトに記載されている通り、以下の手順でインストールすることができます。

            yum install -y cmake git clone https://github.com/google/brotli.git cd brotli/ mkdir out && cd out ../configure-cmake make make test make install

            mod_brotli を有効にして Apache をビルド

            Apache で brotli を使うためには mod_brotli を有効にする必要があります。

            これを有効化するためには、httpd をビルドするときの configure に以下のオプションを追加する必要があります。

            --enable-brotli \ --with-brotli=/usr/local/lib \

            ビルドが終わったら以下のような設定ファイルを書くことで、brotli を有効にすることができます。

            conf.d/00-mod_brotli.conf

            LoadModule brotli_module modules/mod_brotli.so <IfModule brotli_module> SetOutputFilter BROTLI_COMPRESS SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:gif|jpe?g|png)$ no-brotli </IfModule>

            うまく有効化されていれば、以下のように Content-Encoding が br になっているのが確認できるはずです。
            brotli が有効になっている - Apache に mod_brotli をインストールしてみた


            at 23:46 |

            参院選に投票してきた

            選挙 
            期日前投票所 - 参院選に投票してきた

            第25回参議院議員通常選挙は明日が投開票日ですが、忘れないうちに投票を済ませてきました。

            うっかり投票所の入場券を忘れてしまったのですが、投票所で請求書(宣誓書)に住所と氏名、生年月日を書けばすんなり期日前投票することができることが分かりました。記載内容に問題がなければ、特に身分証明書の確認とかはないようです。


              at 19:42 |
              2019/07/19

              東芝メモリはキオクシアに

              toshiba 
              TOSHIBA microSD - 東芝メモリはキオクシアに

              ウェスティングハウス問題で売却されていた東芝メモリの社名が 10 月 1 日からキオクシア(Kioxia)になるようです。
              画像のような TOSHIBA というロゴが書かれたメモリカードなどが買えるのもあと数ヶ月ですね。

              東芝メモリホールディングス株式会社 会社概要

              「記憶」の可能性を追求し、新しい価値を創り出す企業を目指す

              2017年4月に株式会社東芝のメモリ事業を継承し、メモリ・SSDの開発、販売を担う企業として発足、2018年6月からは東芝グループから独立し、新体制のもと企業活動を開始、という大きな二つのステップを経て、このたび当社グループは第3の大きなステップとして、2019年10月1日より新社名のもと、新たなるステージへの挑戦をスタートいたします。
              新社名 :キオクシアホールディングス株式会社
              英文表記:Kioxia Holdings Corporation


                at 21:35 |

                Slack が 1% のアカウントのパスワードを強制リセットへ

                slack 

                Slack が一部のアカウントに対して、セキュリティ上の理由によりパスワードを強制リセットすることを発表していたのでメモ。

                具体的には以下の条件に当てはまるアカウントが対象になるとのことで、その数は全体の約 1% とのこと。
                理由についてはサイトに詳しく記載されていますが、2015 年のインシデントに伴う予防措置のようです。

                2015 年の Slack セキュリティインシデントにかかる新たな情報のご報告 | The Official Slack Blog

                • 2015 年 3 月以前に作成されたアカウント
                • 2015 年 3 月以降一度もパスワードが変更されていないアカウント
                • シングルサインオン (SSO) プロバイダーを利用したログインが必須化されていないアカウント

                  at 12:18 |
                  «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»