BLOGTIMES
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»
2017/09/30

東武の新 SL は故障のためディーゼル機関車による代替運転に

railways  sl 

とある東武の駅でいつもどおり電車に乗ろうとしたら、SL 大樹のディーゼル機関車による代替運転のお知らせが張り出されていたのでびっくり。
先日、運行が始まったばかりのはずですが、故障というのはちょっと気になりますね。

ちなみに、以下のお知らせによるとディーゼル機関車による代走運転に乗った場合でも SL 座席指定券は払い戻しが受けられるようです。

【SL大樹のディーゼル機関車による代替運転のお知らせについて】 | 東武鉄道ポータルサイト

本日のSL大樹1~6号は、SL車両故障のためディーゼル機関車による代走運転をいたします。ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたします。深くお詫び申し上げます。該当列車のSL座席指定券は、東武線各駅(押上・寄居・越生駅および駅員無配置駅は除く)またはお買い求めいただきました旅行代理店において無手数料にて払戻しをいたします。

    at 16:45 |
    2017/09/29

    IT プロジェクト失敗の全責任はユーザーにあるという判決

    裁判 

    旭川医大とNTT東日本の間で争われていた裁判の控訴審判決でユーザー側が全面敗訴となる判決が出たようなのでメモ。
    ユーザーもベンダーも経験しましたが、どっちもどっちということも多いので、こういうのがユーザー側の意識向上に繋がるといいんですけどね。

    ニュース解説 - (2/3)失敗の全責任はユーザー側に、旭川医大とNTT東の裁判で逆転判決:ITpro

    協力義務については一審、控訴審とも旭川医大の義務違反を認定した。仕様の凍結に合意した後も追加開発を繰り返し要望したほか、マスターデータ作成の協力姿勢が不十分だったことなどが、ユーザー企業としての協力義務違反に当たるとした。

      at 23:01 |
      2017/09/29

      肉の切り方 日本橋本店

      焼肉  tokyo 
      切り方任せ八種盛り - 肉の切り方 日本橋本店

      今日のディナーは日本橋室町の肉の切り方というお店。そこそこ良いお値段のお店ですが、金曜日ということと、店内の仕切りが薄いこともあって居酒屋のような騒がしさだったのは意外でした。

      食べたのは切り方任せ八種盛り。今日は特厚切タン、イチボ、ナカニク、サーロイン、ザブトン、フランク、ウチモモ、ブリスケが並んでいました。赤身から非常にサシが多い部位まで揃っていて隙がありません。このほかにもホルモンの四種盛り、壺漬けカルビや普通のカルビも食べましたが、どれもかなり脂が多いのですぐにお腹が一杯になってしまう感じですね。

      [肉の切り方 日本橋本店 の続きを読む]

        at 18:23 |
        2017/09/28

        Quartz で定期的にタスクを実行する

        java  programming 

        Java のアプリケーション内で特定の動作を特定の日時に実行するためには cron のような機能を自力で実装する必要があります。
        今回はそんな機能をお手軽に実現できる Quartz Enterprise Job Scheduler というライブラリを使って実現してみました。

        Quartz には Cron Trigger という機能があり、cron のような書式で実行タイミングを制御する機能があります。通常の cron は分単位ですが、こちらは1桁設定が細かくなっていて秒単位でのタスク実行が可能です。例えば 「0/5 * * * * ?」のような指定をすると5秒ごとにタスクを実行することができます。

        Quartz の使い方

        Quartz を使うためにはタイミングを指示するための Trigger と定期実行される実体となる Job という2つのクラスが必要になります。
        今回は5秒ごとにログ出力を行うような超簡単な例になりますが Maven のプロジェクトとして hsur/QuartzExample にアップロードしておいたので、興味がある方はお試しください。

        実際に実行してみると、以下のように5秒ごとにログ出力されることが確認できます。

        [INFO] 28 9 10:08:08.313 午前 main [jp.cles.java.QuartzExample.App] Group1.MyJob1 は Fri Sep 28 10:08:10 JST 2017 に実行するようにセットアップされました。 右の cron 定義に従って繰り返し実行されます: 0/5 * * * * ? [INFO] 28 9 10:08:08.313 午前 main [org.quartz.core.QuartzScheduler] Scheduler DefaultQuartzScheduler_$_NON_CLUSTERED started. [INFO] 28 9 10:08:10.015 午前 DefaultQuartzScheduler_Worker-1 [jp.cles.java.QuartzExample.MyJob] Group1.MyJob1 は Fri Sep 28 10:08:10 JST 2017 に起動されました [INFO] 28 9 10:08:15.003 午前 DefaultQuartzScheduler_Worker-2 [jp.cles.java.QuartzExample.MyJob] Group1.MyJob1 は Fri Sep 28 10:08:15 JST 2017 に起動されました [INFO] 28 9 10:08:20.002 午前 DefaultQuartzScheduler_Worker-3 [jp.cles.java.QuartzExample.MyJob] Group1.MyJob1 は Fri Sep 28 10:08:20 JST 2017 に起動されました
        [Quartz で定期的にタスクを実行する の続きを読む]

          at 22:14 |
          2017/09/28

          Jawbone UP3 が壊れた

          jawboneup 
          【日本正規代理店品】Jawbone UP3 ワイヤレス活動量計リストバンド 睡眠計 心拍計 シルバークロス JL04-0101ACA-JP

          ずっと使い続けていた UP3 がとうとう充電できなくなってしまいました。

          既に破産手続きが始まっているのでこれにて UP 生活は終了です。初代 UP を使い始めたのは 2013 年 10 月のことでしたが、特に荒い使い方をしなくても1年以上持った機種はありませんでした。最後までフィットネストラッカーとしては完成の域に達しなかった感じでしょうか。

          睡眠がきちんとトラッキングできるところは気に入っていたんですけどね。。。。。


            at 19:56 |
            2017/09/27

            React は MIT ライセンスに

            facebook  licence 

            特許紛争に関わる条文が問題になっていた React のライセンス(Facebook BSD + Patents license)問題は、結局 Facebook 側が折れて MIT ライセンスとすることになったようです。
            この件が表沙汰になって以来、React から逃げ出す人が続出し、 Apache からも Category X (使用禁止)ライセンスとして名指しされたりしていたので、そのあたりがかなり厳しかったんでしょうね。

            Relicensing React, Jest, Flow, and Immutable.js | Engineering Blog | Facebook Code | Facebook

            Next week, we are going to relicense our open source projects React, Jest, Flow, and Immutable.js under the MIT license. We're relicensing these projects because React is the foundation of a broad ecosystem of open source software for the web, and we don't want to hold back forward progress for nontechnical reasons.

              at 23:02 |

              健康診断の結果は「低血圧」

              healthcheckup 
              低血圧 以前に内科を受診していなければ受診してください - 健康診断の結果は「低血圧」

              先月受けた健康診断の結果が帰ってきました。

              そろそろ40も近いので、数値もいろいろと悪くなってきていますが総合所見の「低血圧 以前に内科を受診していなければ受診してください」にちょっとびっくり。もともとそれほど血圧は高くない方ですが、血圧を測ってみると最近は上が 100 を越えていないことも多いんですよね。。。。


                at 21:19 |
                2017/09/26

                HEIC を JPEG にオンラインで変換する

                ios 

                iOS では iOS 11 から画像とビデオのエンコーディングが従来の JPEG / H.264 に替わって、より高効率なHEIF / HEVC (H.265)が標準になりました。というわけで、カメラの設定を「互換性重視」に変更していない限り、撮った写真やビデオは全て新しいフォーマットで保存されることになります。

                画像を iPhone だけでしか見ないのであればそれでも特に問題はありませんが、PC に画像を転送して扱う場合にちょっと困ったことになります。というか、現在 Windows 上でこの HEIF ファイル ( .HEIC ) を開けるまともなアプリが存在しないのです。それを知ってはいたのですが、先日、iPhone を iOS 11 にアップデートしたときに、うっかり設定変更を忘れてしまい、写真が何枚か HEIF 形式になってしまいました。

                というわけで、オンラインでお手軽に .heic を .jpg に変換してくれるサービスを探してみました。

                どちらも少し時間はかかりますが、同じように .heic を .jpg に変換することができます。
                オンラインなので機密やプライバシーにかかわるような写真の変換はやめておいた方が無難ですが、数枚程度の写真をお気軽に変換するくらいならば便利そうです。


                  at 23:33 |

                  Prota S は完成度がイマイチ

                  smartdevice 
                  Prota S Settings - Prota S は完成度がイマイチNaran プロタ S - スマートホーム自動化のためのスマートハブ IFTTT Alexa 対応

                  先日買ったボタンを押してくれる IoT 装置「マイクロボット プッシュ」を IFTTT 経由で制御するために、ハブとなる Naran Prota S を導入してみました。結論から述べると、ハッキリ言ってこれがかなり残念な完成度なので全くオススメできません。

                  実は Naran は Raspberry Pi を Prota S のように使うことができる Prota OS も提供しているのですが、それよりもメーカーの完成品の方が楽なのかなという気持ちで導入してみたのですが、正直どちらでも変わらないと思います。逆に Raspberry Pi だと苦労するのが当たり前な部分も多々あるので、そちらの方が設定が大変でも諦めがつくかもしれません。

                  とにかく IP アドレスの手動設定ができないのには参りました。。。。。


                    at 21:36 |
                    2017/09/25

                    トレンドマイクロ オンラインスキャンでマルウェアチェック

                    antivirus  malware 
                    トレンドマイクロ オンラインスキャン 結果 - トレンドマイクロ オンラインスキャンでマルウェアチェック

                    PC がマルウェアに感染しているかもというアラートが送られてきたので、念のため複数のツールでウィルスチェックをしておくことにしました。

                    今回使ったのは、以前紹介した MS 純正の Microsoft Safety Scanner に加えて、トレンドマイクロ オンラインスキャンの2本。どちらも無料でウィルス感染の有無をチェックすることができるツールですが、どちらもウィルスを駆除する機能は持っていない(検出のみ)なので、感染したファイルが見つかった場合には別途アンチウィルスを使って駆除を行う必要があります

                    今回は予想通り、どちらのツールでも感染は認められませんでした。


                      at 22:43 |
                      «Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»