BLOGTIMES
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»
2019/05/16

マイナンバーカードが保険証になる?

mynumber  medical 

マイナンバーカードを保険証の代わりとして使うことができるようになる法案が成立したようです。

ポイントはマイナンバーが保険証と紐付けられるのではなく、あくまでマインバーカード(IC チップの情報)が保険証の情報と紐付けられる*1ということのようです。現状のマイナンバーカードは制限が厳しすぎて納税と身分証明くらいにしか役に立っていないので、こうやって使えるサービスを増やす必要はありますね。

改正健保法が成立=マイナンバーカードが保険証に-扶養家族、国内居住に限定:時事ドットコム

マイナンバーカードの保険証利用では、医療機関の窓口で、カード裏面のICチップの情報を機器で読み取り、保険診療の支払い審査機関への照会などを通じて患者の保険資格を確認できるようになる。制度が浸透すれば、健康保険組合などが保険証を発行する必要性も薄れる。


at 20:18 |
2019/05/16

ビリヤニの焚きムラはなぜあるのか?

dailyportalz 

デイリーポータルZのビリヤニのエントリが面白かったのでメモ。

ウチの近くにも本格的なビリヤニを出してくれるお店があります。このお店に限らず、ビリヤニは本格的なお店ほど焚きムラのようなものが多いことには気づいていて、素朴な疑問として「こんな美味しい料理なのに、なんでムラができないように作れないのかな?」というのがずっとあったんですが、焚きムラがあるのがビリヤニらしさなんですね。

「ビリヤニって何ですか?」と詳しい3人に聞いてみた :: デイリーポータルZ

深さがある容器だと、ライスとマサラの二層だと炊きムラができる。米にマサラが満遍なく行き渡らないから層を重ねます。でも実は満遍なくなりすぎても良くない。食べたときに味のグラデーションがある方がおいしいので、炊きあがった後になるべく混ぜないようにしています


    at 19:48 |
    2019/05/15

    いまさら Windows XP 用に修正プログラム!?(CVE-2019-0708)

    windowsxp  windows  cve 

    新たに見つかったリモートデスクトップの脆弱性*1*2*3*4CVE-2019-0708)は、おそらく近年まれに見る大穴のようで、サポートが切れている Windows XP や Windows Server 2003 に対してもパッチの提供が行われるという異例の事態になっているようです。

    ちなみにこの脆弱性は Windows 8 / Windows Server 2012 以降の Windows には影響がないとのこと。Windows はバージョンアップの度にいろいろと文句を言われていますが、やはりアーキテクチャが新しくなっているところが地味に効いているようですね。

    Windows XPにも異例のパッチ提供 ~リモートデスクトップサービスにコード実行の脆弱性 - 窓の杜

    事態を重く見たMicrosoftは、すでにサポートの切れているWindows XP/Windows Server 2003に対しても修正プログラム「KB4500331」を“Microsoft Update カタログ”で提供している。ネットワークレベル認証(NLA)が導入されていれば脆弱性を緩和することはできるが、攻撃者が有効な資格情報を持っている場合は意味をなさないため、影響を受ける可能性のあるすべてのシステムへパッチを適用することが推奨されている。

    脆弱性の詳細については以下のまとめが非常に参考になります。


    at 22:41 |
    2019/05/15

    今日は令和初の Windows Update の日( 2019 年 5 月 )

    windows 

    今月も定例の Windows Update の日がやってきました。
    いろいろ修正が入っているので早めの適用を心がけたいところです。


      at 16:21 |
      2019/05/14

      私立学校は勤務時間管理をしていないところが多い

      労働環境 
      調査3  (教員/職員) 勤務時間管理をどのようにして行っていますか - 私立学校は勤務時間管理をしていないところが多い
      公益社団法人 私学経営研究会, "働き方改革に関するアンケート," p.2, 2019.

      私立学校が勤務時間管理をしていないところが多いことがニュースになっていたのでメモ。

      この記事の元ネタは公益社団法人私学経営研究会のアンケート報告書一覧にある、2019年1月調査「働き方改革に関するアンケート」の中で行われた、「調査3 (教員/職員) 勤務時間管理をどのようにして行っていますか」の回答のようです。

      「勤務時間管理せず」6割 私立校、働き方改革遅れ | 共同通信

      私立学校教員の働き方改革を巡り、公益社団法人「私学経営研究会」(大阪市)が昨年12月~今年1月、アンケートを実施した結果、回答した181校のうち6割超の115校が「勤務時間管理をしていない」と答えたことが14日、分かった。

      会社員から教員になって一番驚いたのは程度の差こそあれ、どこでも勤怠が杜撰なことでした。労働時間という意識が低いのか、きちんとした方がいいという意見を出すと「きっかりやったら先生の方が困るんじゃないですか」と言われる始末。

      大学・短大の教員の勤怠を客観的なデータで管理しているのは、このデータだと 13 / 64 校 (20.3%)なので、なんというか、そのような実態が裏付けられた感じでしょうか。

      私の所属しているところも勤怠は自己申告ですが、僕は居室のドアにセンサーをつけているので、その時間を出退勤簿に記録するようにしています。事務の人には毎日正確な時分が入った勤怠簿を出しているので、訝しがられているとは思います。


        at 23:06 |

        コクヨの PP ファイル インデックス

        stationery 
        コクヨ ファイル インデックス 仕切カード PP 12山 2穴 1組 A4 シキ-P80

        日常よく使うファイルの仕切りがボロボロになってしまうので、なんとかできないかと思って探してみたら PP (ポリプロピレン)製の仕切りを見つけたのでメモ。これならばタブの部分がヨレヨレになったり、穴の部分が切れてしまうということが無くて便利そうです。


          at 13:06 |
          2019/05/13

          桐のマークの境界標

          inheritance 
          境界標 - 桐のマークの境界標

          先日、実家に帰って税理士さんと現況測量したわけですが、そのときに1箇所だけ境界標に見慣れないマークが入っているのを見つけました。五三桐なので政府系のなにかであろうことは分かるのですが、気になったので詳しく調べてみるとこれは土地家屋調査士の徽章であることが分かりました。

          概要 | 日調連について | 日本土地家屋調査士会連合会

          1951年(昭和26年)に現在使用している桐の徽章ができました。法務省関係であるというところから五三の桐を採用し、その中に調の文字では調停委員と間違えられるからという理由で「測」の文字を入れることに決定しました。

          この境界標の場所は丁字型の境界になっているのですが、上方が隣地、左右は両方とも実家の土地という関係でこれまで境界標が設置されていない場所だったのでした。震災後に隣地の持ち主が変わって、新しく家が建ったので、そのときの親父が立ち会いをしてここに境界標が設置されたようです。

          この境界標の法律的な位置づけとしては、民法第二百二十三条に以下のような規定があります。

          民法

          (境界標の設置)
          第二百二十三条 土地の所有者は、隣地の所有者と共同の費用で、境界標を設けることができる。

          手で剥がせそうだけれども・・・・

          手で簡単に剥がしたりできそうですが、刑法第二百六十二条の二によると、5年以下の懲役または50万円以下の罰金なので意外と重い罪になるようです。
          刑法で検索すると、公正証書原本不実記載不正電磁的記録カード所持背任などと同じくらいの罪ということになっています。

          刑法

          境界損壊)
          第二百六十二条の二 境界標を損壊し、移動し、若しくは除去し、又はその他の方法により、土地の境界を認識することができないようにした者は、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。


            at 21:55 |

            現状で一番安い 10GbE スイッチは CRS305-1G-4S+IN

            10GbE  networking 
            MikroTik CRS305-1G 4S +で

            MikroTik CRS305-1G という製品が面白そうだったのでメモ。
            SFP+ が 4 ポートと GbE が 1 ポートという構成でファンレス筐体、定価はなんと $149です。

            EdgeRouter X のようなカスタマイズができるスイッチというか、ルーターですね。

            10GbE の機材は消費電力や価格の面でまだ家庭に導入するのが難しいところがありますが、これならば射程圏に入ってくるのではないでしょうか。

            搭載されているのは SFP+ ポートなので、実際に動かすためには対応したトランシーバーやダイレクトアタッチケーブル (DAC) を別途購入する必要があります。また、CPU が値段なりの能力しかないので、大きなな負荷がかかる所には向いていないと思われます。そんなわけで、プロ向けではないけれど、素人には難しすぎるという、正直狙っているところがよく分からないマニアックな一品になっていると思います。

            MikroTik Routers and Wireless - Products: CRS305-1G-4S+IN

            The CRS305 is a compact yet very powerful switch, featuring four SFP+ ports, for up to 10 Gbit per port. The device has a 1 Gbit copper ethernet port for management access and two DC jacks for power redundancy. The device is a very sleek and compact metallic case without any fans, for silent operation.


              at 20:21 |
              2019/05/12

              IIJが DoT, DoH を実装した IIJ Public DNSサービスをスタート

              iij  dns  ssl 

              DNS over TLS (DoT)、DNS over HTTPS (DoH) を実装した Public DNS サービスのベータ版をリリースしていたのでメモ。

              実用上は問題はないはずですが、児童ポルノ対策のための DNS ブロッキングはかかっているので、どんな DNS クエリを通すようになっているわけではありません。自由に使うことはできますが「DNS フィルタリング解除のためだけに本サービスをご利用いただくことはおすすめいたしません*1と明言されています。

              IIJ、「DNS over TLS」、「DNS over HTTPS」を利用したDNSの試験サービス「IIJ Public DNSサービス(ベータ版)」を提供開始 | IIJについて | IIJ

              DoT、DoHは、セキュアな通信路であるTLS(Transport Layer Security)およびHTTPSの上にDNS通信をのせることでクライアントとDNS サーバ間の通信経路を暗号化する技術で、インターネット技術の標準仕様を策定するIETF(Internet Engineering Task Force)で標準化され、開発が進められている最新のDNS通信プロトコルです。ユーザは従来のDNS プロトコルに比べてより安全性の高いDoT、DoH 対応のPublic DNSを利用することで、第三者による通信の盗聴や改ざんの危険性を低減させることができます。


              at 22:36 |

              本郷給水所公苑のバラ園

              tokyo  rose  park 
              ホワイトマドンナ - 本郷給水所公苑のバラ園クリムゾングローリー - 本郷給水所公苑のバラ園
              東屋 - 本郷給水所公苑のバラ園園内の様子 - 本郷給水所公苑のバラ園

              以前、見学した東京都水道歴史館の隣にある本郷給水所公苑*1にバラ園があったことを思い出したので、やってきてみました。

              自由に入れる場所ですが、ここの下には配水池(上水道を溜めておく場所)があるので、本郷給水所の屋上にあるバラ園ということになります。バラが 53 品種、約 300 株植えられているので、春と秋には手軽にバラを楽しむことができます。

              給水所・配水管・水運用センターの紹介 | 水道事業紹介 | 東京都水道局

              給水所は、浄水場から送られてきた水をためて、配水区域内に水を配る施設です。配水池とポンプ設備を持ち、水道使用量の時間的な変化に応じた配水量の調整、配水系統の切替えなどを行います。また、震災時等には、周辺地域のお客さまへの給水拠点となります。


              at 15:47 |
              «Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»