BLOGTIMES
2022/10/05

Windows 11 22H2 で大きなファイルコピー時に性能劣化する問題が見つかる

  windows11 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows 11 Pro 日本語版

昨日くらいから大規模に展開され始めた Windows 11 22H2 で大きなファイルコピー時に性能劣化する問題が見つかった*1ようなのでメモ。

SMB 経由で数ギガのファイルをコピーすることはそれほど多くありませんし、xcopyrobocopy などの回避方法もあるようなので、一般的な用途においてはアップデートを延期すべき致命的な問題ではないと思います。

Windows 11 22H2、Sambaによる大きなファイルのコピー性能が大幅に低下 | TECH+(テックプラス)

この問題の回避策として、ファイルのコピーにrobocopyコマンドを使用する方法、またはxcopyコマンドを「/J」パラメータを付きで使用する方法が挙げられている。xcopyはファイルやディレクトリのコピーを行うための高度な機能を持つコマンドであり、Sambaファイルシステムにも対応している。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13527
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン