BLOGTIMES
2013/03/21

Cook Fan でガルパンかつを食べる

  とんかつ  ibaraki  聖地巡礼 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガルパンかつ(リアルバージョン) 全体 - Cook Fan でガルパンかつを食べるガルパンかつ(リアルバージョン) 断面 - Cook Fan でガルパンかつを食べる
ガルパンかつ(リアルバージョン) SPEC - Cook Fan でガルパンかつを食べる店舗外観 - Cook Fan でガルパンかつを食べる

今日はガルパンの舞台を求めて大洗方面にやって参りました。昼飯の時間になってしまったので、ガルパンかつがあるという Cook Fan さんへ。昨日もとんかつでしたが、ネタのためなら気にしません。

ちょうどネタ好きの友人と2人なので、2人用のリアルバージョン(豚肉の重量: 400~440g)にしてみました。通常の豚カツよりも大きいので時間がかかるようです。待つこと15分ほどで、戦車の形をしたガルパンかつリアルバージョンとご対面。写真で見ると大きさがイマイチ分からないと思いますが、このベース部分の豚カツがかなり大きい&厚いのです。中は2枚の肉が張り合わされたようになっており、合計の厚さが 2cm 以上もあるという代物。2切れも食べると、けっこう辛くなってくるので2人用ということを再認識できます。

最近はめっきり少なくなった、ごはんとキャベツが食べ放題というのもいいですね。お昼から大満足でした。

詳細情報

Cook Fan

茨城県水戸市酒門町3322-1
029-246-4847
11:30~14:40、17:00~21:30
不定休
http://cookfan.com/


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5668
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン