BLOGTIMES
2016/03/31

Windows 10 で bash が動く!(というか Ubuntu が動く!)

  microsoft  linux  sh  ubuntu  wsl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows 10 の夏のアップデート(Windows 10 Anniversary Update )に Linux のサポートが組み込まれることが話題になっていたのでメモ。

Windows Subsystem for Linux が搭載され、Linux のバイナリがエミュレーターではなくネイティブで実行できるのが特徴のようです。
これで Hyper-V や VMWare などで別途インストールしていた Linux の開発環境のインストールが必要なくなるかもしれませんね。

Windows 10がBashに公式ネイティブ対応。マイクロソフトとカノニカルが協力、Ubuntu Linuxのコマンドラインツールがそのまま動作 - Engadget Japanese

これはマイクロソフト版のBashっぽい何かではなく、またVM上の動作でもなく、新たに開発された「Windows Subsystem for Linux (WSL)」を介したネイティブ動作であるとのこと。BashのバイナリはUbuntu Linuxの開発を主導するCanonicalが、Ubuntuとまったく同じものを提供します。

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8380
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン