BLOGTIMES
2022/03/31

迷えば寂乱を生じ、悟れば好悪無し。 一切の二辺、良に斟酌に由る。

  言葉 
このエントリーをはてなブックマークに追加

信心銘

苦労していた論文をやっと投稿しました。

今回はちょっと大変でしたが、作業中に助けられたのは信心銘*1の以下の一節。

迷生寂亂 悟無好惡 一切二邊 良由斟酌

迷えば寂乱を生じ、悟れば好悪無し。
一切の二辺、良(まこと)に斟酌に由る。

迷えば静寂と動乱が生じ、悟れば好きも嫌いもない。
全ての対立は、分別によって生じる。

データを眺めていて困ったときはこれを思い出して、思い込みを捨ててあるがまま受け入れるようにしています。
禅の言葉の中では平常心是道(無門巻 第19則)の次くらいに好きな言葉です。


こんな記事もあります 「迷えば寂乱を生じ 悟れば好悪無し 一切の二辺
トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13144
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン