BLOGTIMES
2022/06/04

イタリア産生ハムの輸入が停止している

  italian 
このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリア産生ハムの輸入が停止していることがニュースになっていたのでメモ。
外食する機会も減っているので全く気づいていませんでしたが、調べてみると農水省から年初に発表されていました*1ね。

輸入停止の原因はアフリカ豚熱(ASF)*2が発生したことのようです。豚やいのししに感染すると有効なワクチンや治療法はなく、 致死率も高いとのことで、国内で感染が発生した場合、畜産業界への影響が大きいことからような措置になっているようです。

生ハムに異変! イタリア産 輸入停止で広がる影響 | NHK

イタリア産の生ハムが輸入できない異例の事態となっています。
背景にあるのは、イタリアでことし1月に発生が確認された豚の伝染病、ASF=アフリカ豚熱(ぶたねつ)。
これを受けて、日本は、イタリア産の生ハムやサラミなどの輸入を停止しています。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13275
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン