BLOGTIMES
2012/09/18

VMware Tools を yum でインストール

  esxi  centos  tutorial 
このエントリーをはてなブックマークに追加

CentOS への VMware Tools の導入はアーカイブを解凍していれるのが常套手段だとずっとおもっていたのですが、下記に yum を使った導入方法が載っていたのでメモ。

[コンピュータ]ESXi5.1 環境の CentOS 6.3 にVMware Toolsをインストールする - だめだめ日記 (2012-09-17)

VMware GPG 鍵の追加
rpm --import http://packages.vmware.com/tools/keys/VMWARE-PACKAGING-GPG-DSA-KEY.pub rpm --import http://packages.vmware.com/tools/keys/VMWARE-PACKAGING-GPG-RSA-KEY.pub

/etc/yum.repos.d/vmware-tools.repo ファイルを以下の内容で作成
[vmware-tools] name=VMware Tools baseurl=http://packages.vmware.com/tools/esx/5.1latest/rhel6/$basearch enabled=1 gpgcheck=1

VMware Tools のインストール
# yum install vmware-tools-esx-nox # yum install vmware-tools-esx-kmods

この方法ですんなりインストールできました。確かにこの方法は面倒がなくていいですね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5234
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン