BLOGTIMES
2014/03/29

六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた

  観桜  gardens  tokyo  夜景  六義園 
このエントリーをはてなブックマークに追加

内庭大門付近のしだれ桜のライトアップ - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた染井門の様子 - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた
吟花亭跡のしだれ桜(ライトアップ前) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた吟花亭跡のしだれ桜(ライトアップ後) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた
内庭大門付近のしだれ桜(16:41) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた内庭大門付近のしだれ桜(17:19) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた
内庭大門付近のしだれ桜(17:49) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた内庭大門付近のしだれ桜(18:06) - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた
しだれ桜を囲む人々 - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきたみんな撮影に夢中 - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた
門にかけられた電灯 - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた滝見の茶屋 - 六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ 2014 にいってきた

本日のしだれ桜鑑賞は昨年に引き続き六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップでシメます。昨年の作戦は完全に日が暮れてからのスタートでしたが、今年は混雑覚悟で明るいうちに出撃して、暗くなるまで粘ることに。これは昨年、三溪園で明るいうちから粘ってみたら面白かったからというのがその理由。

チケット売り場は行列だけど、思わぬ裏技が・・・

今日は旧古河庭園で時間調整をしたので、初めて駒込駅側の染井門からの入園。すでに門の前は入園チケットを求める人が長蛇の列を作っています。さすがに並ぶのはちょっと・・・・・・と思ったら、誘導員の人が持っている看板に「チケットをお持ちでない方はお並びください」と書かれているのを発見。僕は年間パス持っているので、もしやと思って係の人に「年間パス持ってるんだけど・・・」と聞いてみると「では、並ばなくて結構ですから、そのままお入りいただいて3番窓口にパスを見せてください」と言われました。これはラッキー。このためだけに年間パスポート持っておく価値はありますね。

お目当てのしだれ桜は園内に2箇所

六義園には内庭大門付近と、吟花亭跡付近の2箇所にしだれ桜がありますから、これらのライトアップ前とライトアップ後のビフォーアフターを撮ってみました。さすがに暗くなってくる17時~18時頃の人出はすごいですね。もう芋を洗うような状態でまったく身動きとれません。他人が写り込まないように写真を撮ることもできませんし、換算20mm以下の広角がないとしだれ桜の全景を写すことすらまず不可能でしょう。

今日は一番適当に撮ったライトアップ後の吟花亭跡のしだれ桜が一番綺麗に撮れました
複雑ですが、まぐれってそういうものですよね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6615
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン