BLOGTIMES
2015/07/03

paco から p*org へ

  cli  systemmanagemant 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソースから独自にビルドしたソフトウェアを yum や apt のようにパッケージ管理できるソフトウェアとして paco というソフトウェアがありましたが、久しぶりにインストールしようとしたら porg という後継プロジェクトが始まっていたのでメモ。

paco からの主な改良点は以下のようになっていますが、共有ファイルの扱い部分が改良されているようですね。使用感はほぼ paco の時と変わりないと思います。

porg - a source code package organizer

* Changes from the last version of paco *
  • Disabled the options for removing shared files when uninstalling a package, both in porg and grop. Now shared files are never removed, as it ougth to be.
  • Disabled listing of shared files.
  • Simplification of the GUI.
  • Simplification of the package database. No need to update it anymore.
  • Major code enhancements and cleanup.
  • Additionally, all changes documented in the Changelog.

2015/10/20 追記

導入方法を書いていなかったので追加しておきます。

wget http://jaist.dl.sourceforge.net/project/porg/porg-0.8.tar.gz tar zxvf porg-0.8.tar.gz cd porg-0.8 ./configure --disable-grop #GUIは使わない make && make install && make logme

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7733
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン