BLOGTIMES
2015/10/07

憂鬱な洗濯物の折り畳み作業から開放される?

  家電 
このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンドリーマーズ、パナソニック、大和ハウス工業の三者が組んで、洗濯物折りたたみロボットを開発するようです。
家事の中では洗濯が一番面倒だと感じているので、こういうロボットが早く実用化されて欲しいと願っています。

3社からはそれぞれプレスリリースが出ています。

現在の状況だと、速度的にはまだまだ実用的とは言えない感じなのですが、発売までにどの程度時間が短縮されるのかが鍵になりそうです。

世界初、洗濯物を自動でたたんでくれる「laundroid(ランドロイド)」 - 家電 Watch

一度に折り畳める量は、40枚の衣類。40枚を投入した場合には、3~6時間程度の時間を要するという。なお実演では、1枚のTシャツを畳むまでに10分弱かかっていたが、製品化までには時間を短縮できるとしている。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7947
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン