BLOGTIMES
2018/07/14

plenv で Perl 環境を作る

  perl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から Ruby は rbenv というソフトウェアを使って、自由にバージョンを切り替えたりできるようにしているのですが、同じことを Perl で実行できる plenv というソフトウェアがあることが分かったのでメモ。

インストール方法

以下のような感じでインストールできるのですが、rbenv にそっくりですね。

git clone git://github.com/tokuhirom/plenv.git ~/.plenv git clone git://github.com/tokuhirom/Perl-Build.git ~/.plenv/plugins/perl-build/ echo 'export PATH="$HOME/.plenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile echo 'eval "$(plenv init -)"' >> ~/.bash_profile . ~/.bash_profile

Perl の特定のバージョンのインストールや切り替えについても rbenv とほぼ同様の操作でイケます。

plenv install --list plenv install 5.28.0 plenv global 5.28.0 plenv install-cpanm plenv rehash

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10299
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン