BLOGTIMES
2019/03/23

USB メモリを myuToken でスマートカード代わりにする

  smartcard 
このエントリーをはてなブックマークに追加

専用のドライバによって USB メモリをスマートカードに見せかけるmyuToken というソフトウェアを見つけたのでメモ。

個人でちゃんとしたスマートカードや PKCS#11 に対応したトークンを手に入れるのは、手間的にも費用的にも難易度が高いわけですが、手軽に試してみたい人にうってつけですね。
耐タンパー性については本物のスマートカードに及びませんが、書込まれるデータは PIN で暗号化されてはいるようです。

IC カードによる暗号化などを個人で気軽に試してみたいという場合にはいいかもしれないですね。

myuToken

myuTokenはUSBメモリやSDカードなどのフラッシュメモリカードをICカード にするソフトウェアです。SDカードやコンパクトフラッシュなど、ほとんどの メモリカードが利用できます。ICカードへのアクセスインタフェースは 業界標準のMS-CAPI (BaseCSP、Microsoft Base Smart Card Crypto Provider)や CNG(KSP)やPKCS#11が利用できます。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10849
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン