BLOGTIMES
2019/05/20

箱根の噴火警戒レベルがレベル 2 に

  volcanology 
このエントリーをはてなブックマークに追加

箱根の噴火警戒レベルがレベル 2 (火口周辺規制)に引き上げられていたのでメモ。
この措置は 2015 年の噴火*1以来の出来事になります。

箱根山の警戒レベル引き上げ=火山活動活発、2に-気象庁:時事ドットコム

気象庁は19日、火山活動が高まっているとして、神奈川県・箱根山の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。大涌谷周辺の想定火口域内に影響を及ぼす噴火の可能性があり、大きな噴石の飛散などに警戒が必要


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10976
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン