BLOGTIMES
2019/10/21

パワハラの指針を巡って労使が対立

  労働環境 
このエントリーをはてなブックマークに追加

パワハラの指針を検討している労働政策審議会雇用環境・均等分科会で労使が対立していることがニュースになっていたのでメモ。
具体的な資料は「第20回労働政策審議会雇用環境・均等分科会資料」で読むことができますが、現在はフリーランスや、個人事業主が含まれていないのはやはり問題なような気がします。

パワハラ「性的指向も該当」 就活学生対策は義務とせず 防止法の指針素案 - 毎日新聞

フリーランスを含む個人事業主や就職活動中の学生などへの対策は義務とせず、企業がパワハラ対策を進める上で注意を払うことが望ましいとするにとどめた。


    こんな記事もあります 「均等分科会 パワハラ 個人事業主
    「やよいの白色申告 オンライン」が無償に
    2月7日にOffice 2013 発売
    彩鳳(閉店)
    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11297
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン