BLOGTIMES
2020/11/08

USB Type-C → Type-A の変換は仕様違反?

  usb 
このエントリーをはてなブックマークに追加

USB Type-C → Type-A のケーブルやコネクタは怪しい物が多いので、いろいろと調べてみたらどうもこのような製品は USB Type-C の仕様に違反しているようです。
Amazon等で「USB-C メス」を検索すると沢山出てくるんですが、これらを買うのは思いとどまった方が良さそうです。

USB Type-C の仕様*1§3.1.4 CompliantUSBType-C to Legacy Adapter Assemblies には以下の記述があり、この2種類以外は認められていないんですね。

  • micro-B → C
  • A → C

歴史的経緯があるので仕様的には仕方ない感じもしますが、現在のところデスクトップ PC にも Type-C ポートは1つしかなかったりするので、Type-C コネクタのデバイスが増えてくるといちいち差し替える手間が増えるのが面倒なんですよね。もちろんもう少し時間が経てばこの状態も改善するのだろうとは思いますが。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12092
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン