BLOGTIMES
2020/11/18

Yamaha のバーチャルルータ「vRX」のオンプレ版が登場

  rtseries  esxi  networking 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yamaha の RTX シリーズをバーチャルアプライアンス化した vRX にオンプレの VMWare ESXi で動作させられるバージョンが出るようです。

ライセンス料は AWS と同様で、例えば 1Gbps の場合 300,000 円/年のサブスクリプション制となっています。RTX1210 は最近はアップデートされていないですが、これは7万前後で購入できますので、RTX 1210 からの乗り換えだとそれほどメリット無いような感じもするんですよね。センター用に VPN サーバとして使うような感じなら良いのかもしれませんが。

ヤマハ 仮想ルーター『vRX』にVMware ESXi版ライセンスが登場 オンプレミスの仮想環境での動作を実現、2021年1月発売予定 - ニュースリリース - ヤマハ株式会社

ヤマハ株式会社は、ネットワークを仮想化したいというニーズに応えるため、既発売のAmazon Web Services(AWS)版に加えて、ローカル仮想化プラットフォーム上で動作する、仮想ルーター『vRX』のVMware ESXi版ソフトウェアライセンスを2021年1月に販売開始予定です。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12114
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン