BLOGTIMES
2022/10/03

CCD センサーを EMI で攻撃する研究?

  paper  counterintelligence 
このエントリーをはてなブックマークに追加

CCD センサーは CMOS が主流になるまではデジカメ等で広く用いられている光学センサーでしたが、これに電磁波干渉 (EMI) を使って攻撃を仕掛けて、動作を妨害したり、存在しない像を見せたりするという論文があるようなのでメモ。

これはなかなか興味深いですね。
ACM の Digital Library だけでなく arXiv にも原稿が公開されているので誰でも読めます。

カメラに「存在しないもの」を見せるサイバー攻撃 離れた場所から電波を送信 成功率は99%:Innovative Tech - ITmedia NEWS

研究チームは、CCDイメージセンサーがその構造上、電磁波を用いた攻撃に対して脆弱であることを実証した。この現象は、CCDイメージセンサーの基本的な構造に起因するものであり、個々の設計にかかわらず存在すること、CMOS構造で作られたデバイスには存在しないことが実験から示された。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13523
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン