BLOGTIMES
2022/12/02

薬が切れたので 5 日ぶりの外出(療養 6 日目)

  covid19  自宅療養  mhlw  tokyo  xml  html 
このエントリーをはてなブックマークに追加

桔梗湯, ロキソ - 薬が切れたので 5 日ぶりの外出(療養 6 日目)

療養 6 日目になりました。

陽性診断時に処方してもらったトラネキサム酸が切れてしまったものの、相変わらず喉に違和感があるのでクリニックに電話して相談したところ「トラネキサム酸が切れてしまっているようなので漢方出しておきます。処方箋を書いて薬局に届けておくので、直接取りに行ってください。」とのこと。療養期間中は公費負担になるそうで、クリニックや薬局での支払いは必要ありませんでした。

というわけで、久しぶりに部屋から外に出て、ついでに溜まっていた郵便受けも綺麗にしてきました。

漢方なので「食間」・・・

処方された鎮痛剤のロキソは毎食後ですが、桔梗湯の方はよく見ると毎食間の指定です。
つまり空腹時に飲めということですよね。漢方にはこういうの多くて面倒ですが、仕方ありません。

ツムラ漢方桔梗湯エキス顆粒 | 製品情報 | LIFE with KAMPO | ツムラ

のどの炎症を抑え、はれや痛みを改善する漢方薬です。かぜに伴いのどが痛い時や、のどの使い過ぎや乾燥など、のどに炎症がある方におすすめです。のどがはれて痛む扁桃炎にも使われます。口に少しずつ含み、ゆっくりと服用するとよいでしょう

意外なところで生きた SGML を発見!!

療養中でやることがないので、検査キットや処方された医薬品の添付文書を詳しく読んでみたりしているのですが、PMDA( (独)医薬品医療機器総合機構)の添付文書ページの左下に SGM と DTD というリンクがあることに気づきました。

これって HTML や XML の基になった SGMLですよね。

SGML はOSI基本参照モデルのように教科書の中だけの存在だと思っていましたが、実際にいまでもちゃんと使われ続けている例があったことに素直に驚きました。
実際に .sgmファイルをダウンロードして確認してみると、紛う事なき SGML です。ENCODING shift-jisというのが、なかなか時代を感じさせます。

いつ頃これが策定されたのか気になったので、参照されている DTD を調べてみると Version 1.0, April 9, 1998という記載が確認できました。
ちなみに最終改訂はVersion 2.1, Jul. 8, 2002となっています。

生きた教材としてこれはいいものを見つけました。
文書の内容ではなく、こんなところでテンション爆上がりしてるのは自分くらいでしょうけど。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13642
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン