BLOGTIMES
2011/11/11

OpenVPN の設定をする (クライアント編/TUN)

  openvpn 
このエントリーをはてなブックマークに追加

サーバ側のOpenVPNの設定が済んだので、クライアントを設定してみます。クライアントが Windows の場合にはやることは大きく分けて3つです。
 1. OpenVPNクライアントをインストールする
 2. クライアントの設定をする
 3. 接続してみる

以下、設定メモ。

OpenVPNクライアントをインストールする

Windows 版のインストーラーはOpenVPNのサイトの Downloads にあるので、Windows Installerと書かれた .exe ファイルをダウンロードして、インストールしておきます。インストーラーの指示に従えばよいので、特に問題ないかと思います。インストールの途中で仮想NICドライバのを入れて良いか確認が出ると思うので、こちらもインストールしておきます。

インストールが済んだら、 OpenVPN GUI というプログラムを起動させておきます。Windows7の場合には右クリックして「管理者として実行...」で起動させて置く必要があります。起動が完了しても特に確認画面等は出ず、右下のタスクトレイに常駐します。アイコンが赤く(未接続)になっているはずです。

クライアントの設定をする

最後にサーバへの接続設定を行います。

準備として前回のサーバの設定の時に作成したキーと証明書 ( ferry.key, ferry.crt, ca.crt ) が必要になるので端末にダウンロードしておきます。設定ファイルはスクラッチから書いても良いのですが、めんどうなので今回はサーバ側に入っている雛形( /usr/share/doc/openvpn-2.2.0/sample-config-files/client.conf ) を基に作成しますので、こちらもダウンロードしておきます。

テキストエディタで client.conf を開き、下記のように書き換えます。

--- client.conf.org 2010-10-21 18:18:17.000000000 +0900 +++ client.conf 2011-11-11 17:17:24.280258686 +0900 @@ -33,14 +33,14 @@ # Are we connecting to a TCP or # UDP server? Use the same setting as # on the server. -;proto tcp -proto udp +proto tcp +;proto udp # The hostname/IP and port of the server. # You can have multiple remote entries # to load balance between the servers. -remote my-server-1 1194 -;remote my-server-2 1194 +remote 192.168.17.224 1194 +;redirect-gateway def1 # Choose a random host from the remote # list for load-balancing. Otherwise @@ -86,8 +86,8 @@ # for each client. A single ca # file can be used for all clients. ca ca.crt -cert client.crt -key client.key +cert ferry.crt +key ferry.key # Verify server certificate by checking # that the certicate has the nsCertType

今回は下記の前提の基に編集していますので、適宜読み替える必要があります。
 ・プロトコルはTCP (ネットワーク的にUDPが通らないため)
 ・サーバのローカルアドレスは 192.168.17.224/24
 ・VPN側をデフォルトゲートウェイにしない(したい場合はredirect-gateway def1を有効にすればOK)

完了したら client.conf を thove.ovpn にリネームします*1
最後に下記の設定フォルダ*2に全てのファイル(ferry.key, ferry.crt, ca.crt, thove.ovpn)を放り込みます。

C:\Program Files (x86)\OpenVPN\config

これでサーバ、クライアント共に設定が全て完了したので、接続できる状態になっています。

接続してみる

実際に接続してみます。先ほど起動させておいた、タスクトレイ上の OpenVPN GUI を右クリックしてメニューにある「thove」→「Connect」を選択します。
アイコンが黄色(接続中)に変わり、下記のような画面が出た後に自動的に消え、アイコンが緑色(接続済)に変われば接続されています。

OpenVPN - OpenVPN の設定をする (クライアント編/TUN)

最後に接続先のサーバ上で実行されているサービスに接続してみるなり、同じネットワーク内にあるサーバに接続してみるなりすれば、疎通は確認できると思います。

  • *1: サーバが増えてくるとわかりにくいのでサーバ名にしておきます
  • *2: Windows7の場合ですので、適宜読み替えてください。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4565
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン