BLOGTIMES
2013/05/26

羽田空港の展望デッキに行ってきた

  tokyo  airport  observationdeck 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆめジェット ANA B767-300 (JA8674) - 羽田空港の展望デッキに行ってきたポケモンジェット ANA B747-400(JA8957) - 羽田空港の展望デッキに行ってきた
ANA B777-200 (JA701A) - 羽田空港の展望デッキに行ってきたJAL B777-200 (JA007D) - 羽田空港の展望デッキに行ってきた
着陸する JAL 機 - 羽田空港の展望デッキに行ってきたコンテナドーリー - 羽田空港の展望デッキに行ってきた

新しい望遠レンズのシェイクダウンのために羽田空港にやってきました。これまでは仕事のために朝イチでやってきて、そのまま飛ぶという使い方しかしていなかったので、展望デッキに上がるのは初めてでした。

羽田には国内線第1ターミナル、国内線第2ターミナル、国際線ターミナルと3つのターミナルがありますが、それぞれに展望デッキが用意されています*1*2。今日、初めて知ったのですが羽田はターミナル間は無料のシャトルバス*3が運行されているので、ターミナル間は簡単に移動することができるようになっていました。

羽田は発着本数が多いので、ちょっと眺めているだけでも次々と飛行機が離陸・着陸をしていくので、写真撮影には良い場所です。タイミング良く特別塗装のゆめジェット*4や、ピカチュウジャンボ*5も見ることができました。

合計で3時間弱くらいでしたが、総重量で 2kg くらいあるカメラを振り回し続けるのはやはりちょっと辛いですね。明日は筋肉痛を覚悟しなければならなさそうです。あと、やっぱり空を写すとローパスのゴミが目立ちますね。これも早々にクリーニングに出さなければなりません。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5830
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン