BLOGTIMES
2014/06/18

ドコモが 6/24 から VoLTE を開始

  docomo 
このエントリーをはてなブックマークに追加

DoCoMo が6/24から VoLTE を正式にサービスとして開始するようです。
変わる点としては従来よりも高い音、低い音(50Hz~7kHz)を伝えられるようになる*1みたいです。

3G ケータイの音声エンコーディングについて調べてみたところ、現在 DoCoMo で使われているエンコード方式は AMR-NB*2 というもののようです。スペックとしては量子化ビット数が 13bit、標本化周波数が 8kHzとなっています。ちなみに CD の音質は 16bit / 44.1kHz でこれを超えると いわゆるハイレゾ*3 とよばれる高音質のカテゴリに入ります。昔大学で習った標本化定理*4を思い出すと、音声は 4kHz まで通りそうな感じがしますが、前処理や後処理の関係があるのか AMR-NB で実際に通るのは300Hz ~ 3.4KHz のようです。

これが新しい VoLTE になると AMR-WB という 量子化ビット数が 14bit、標本化周波数が 16kHz のものに変更されます。標本化周波数が倍になるので、通る周波数がそれに比例して大きくなるという順当な進化ですね。肝心のエンコード方式としてはそれほど劇的に進化はしておらず、音がイイといっても、オーディオで言うところのハイレゾには全く届かないということが分かります。

報道発表資料 : 国内初、VoLTEの提供を開始 | NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、国内で初めて注意1 「VoLTE」注意2 による通話サービスを2014年6月24日(火曜)より提供開始します。
「VoLTE」では、ドコモのLTEサービス「XiTM」のネットワーク上で、高音質で安定した通話をご利用いただけます。また、音声通話に加え、ビデオコール(テレビ電話)や高速マルチアクセス、通話中のエリアメール®受信などが全国のXiエリア注意3 でご利用いただけます。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6794
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン