BLOGTIMES
2014/11/03

入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)

  jsdf  saitama  入間基地  航空祭  F-2  UH-1  SH-60 
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-2(03-8509) 空自60周年記念塗装バージョン - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)F-2(03-8509) 帰投 - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)
陸上自衛隊 UH-1J - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)陸上自衛隊 UH-1J 帰投 - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)
海上自衛隊 SH-60K(21-8443) - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)追い込み方式でエプロン閉鎖 - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)
みんな帰路へ - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)退場専用 北口 - 入間航空祭 2014 に出撃(帰投~退場編)

プログラムがすべて終わると他の基地から飛来している航空機が帰投していきます。どうせ駅は大混雑ですぐには帰れないので、昨年同様エプロンを追い出されるまで帰投の様子を撮影することに。

空自60周年記念塗装バージョン F-2 が!!

飛行展示のない空自60周年記念塗装の F-2 が帰投する様子を見ることができたのは収穫でした。

帰りは狭山市駅方面門から

今年からは帰りに狭山市駅方面に向かいやすいように、出口専用の狭山市駅方面門が設置されました。
特設門の近くに専用の無料シャトルバス乗り場が設置されているので、並んでバスに乗るだけで狭山市駅方面に出ることができるようになりました。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7168
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン