BLOGTIMES
2015/11/01

スズメバチの巣だらけの「蜂天国」

  nagano  museum 
このエントリーをはてなブックマークに追加

外観 - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」蜂供養塔 - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」
キイロスズメバチ - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」スズメバチの巣だらけ - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」
ギネスの認定証 - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」ギネス記録の蜂富士山 - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」
蜂スペースシャトル - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」蜂の巣に関する考察 - スズメバチの巣だらけの「蜂天国」

友人が「このあたりにかなりのB級スポットがあるらしい」ということでやってきたのが、この蜂天国

多数のスズメバチの巣を展示している展示施設なのですが、そば処ふるさとの草笛の駐車場の一角にあり、見た目は単なるプレハブ小屋なのでちょっと侮っていましたが、中に入ると大小様々な蜂の巣がお出迎えしてくれます。あまりのボリューム感にしばし絶句してしまいました。

係の人が「寒くなってきたので、だいぶ少なくなりましたけど」と窓の外を指さすので何かと思ったら、そこには巨大なスズメバチの巣と、そこに出入りするスズメバチの姿が。ここでは毎年スズメバチに巣を作らせて作品を増やしていっているようです。

これだけ大きな巣を作らせるためには10、20の巣を合体させる必要があるようですが、その方法についてもいろいろ研究しているようです。館内のあちこちにその研究成果の説明が貼られているのですが、これがまた興味深いので時間があればじっくり読むことをオススメします。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8009
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン