BLOGTIMES
2017/10/08

ヤマハの無線 LAN アクセスポイント WLX202

  networking  rtseries 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ WLX202 無線LANアクセスポイントエレコム PoEインジェクター ギガビット 802.3af対応 耐熱50度 金属筐体 壁掛け可能 3年保証 EIB-UG01-PF

RADIUS サーバを建てたので、これと連携できる無線 LAN アクセスポイントが欲しくなって、ヤマハの WLX202 を買ってしまいました。

家庭用の AP と違うところ

いわゆる法人向けのアクセスポイントというやつで、接続しようとすると事前共有鍵(PSK: Pre-Shared Key)の入力が求められる(WPA2-Personal)のではなく、ID とパスワードによる認証が求められる(WPA2-Enterprise)ような設定ができるものです。アクセスポイントをたくさんのユーザーが利用する場合には、壁などに PSK を貼っておいたりする必要もなくなりますし、ユーザー毎にアカウントを作成したり、無効化したりすることも簡単にできる優れものです。

導入にあたっての注意点

最近の機種らしく設定はブラウザで簡単にできるので、設定に関しては一通りのネットワークの知識があれば詰まるところはあまりないと思います。ただ、本体には電源アダプタが同梱されていないという罠があるので、スイッチが PoE に対応していなければ、別売の AC アダプタもしくは PoE インジェクタを別途用意する必要があることでしょうか。

この機種は廉価タイプですが、スピード重視の場合には WLX402 を選択すると良さそうです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9674
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン