BLOGTIMES
2018/02/28

魚沼産コシヒカリが「特A」から転落

  ranking 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメの食味ランキングで魚沼産コシヒカリが「特A」から転落したことがニュースになっていたのでメモ。

この「特A」とかの格付けは良く目にしますが、これを行っているのは日本穀物検定協会。実際に公表為れている結果については「ランキング試験」から参照できます。

魚沼産コシヒカリ、初めて最高評価から転落 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ブランド米として有名な新潟県の魚沼産コシヒカリが、初めて最高評価の「特A」から「A」に転落した。魚沼産コシヒカリは、特Aが設定された1989年以来、唯一、28年連続で最高評価を受けていた。

特A以外はどんなランクがあるのか

以下に記載があるように、食味の評価はコシヒカリのブレンド米との相対評価で決定されます。評価は「特A」>「A」>「A'」>「B」>「B'」の5段階。ちなみに「B」以下にランクされているものはないので、実質「特A」「A」「A'」の3段階評価という感じになっているみたいですね。

平成29年産米の食味試験の実施

味試験は、当協会において選抜訓練した専門の評価員である食味評価エキスパートパネル20名により、白飯の「外観・香り・味・粘
り・硬さ・総合評価」の6項目について、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種のものを比較評価する相対法により行いました。

味ランキング区分の仕方は、食味の総合評価結果に基づき、基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、おおむね同等のものを「A'」、やや劣るものを「B」、劣るものを「B'」にランク付けしました。


    こんな記事もあります 「特A 日本穀物検定協会 ブレンド
    ファイヤーハウスでアボカドバーガーを食べる
    caffe dining NINO
    カフェ ラ ・カンパネラ(閉店)
    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10009
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン