BLOGTIMES
2018/03/20

簡単な DSL で UML を書くことができる「PlantUML」

  uml  diagrameditor 
このエントリーをはてなブックマークに追加

PlantUML - 簡単な DSL で UML を書くことができる「PlantUML」

これまでにも DSL を使ってソフトウェア設計のための図式言語を記述できるツールについては「yUML」や「MarkDownDiagram」、「Webgraphviz」などを紹介しましたが、多数の図式言語に対応した「PlantUML」ツールを見つけたのでメモ。

リアルタイムに動かすことができるオンラインジェネレータも用意されているので、あれこれと試行錯誤しながら作成できるのがいいですね。

画像の例

実際の DSL は以下のような感じになっています。

@startuml skinparam sequenceArrowThickness 2 skinparam roundcorner 20 skinparam maxmessagesize 60 skinparam sequenceParticipant underline actor User participant "First Class" as A participant "Second Class" as B participant "Last Class" as C User -> A: DoWork activate A A -> B: Create Request activate B B -> C: DoWork activate C C --> B: WorkDone destroy C B --> A: Request Created deactivate B A --> User: Done deactivate A @enduml

    こんな記事もあります 「MarkDownDiagram 図式言語 PlantUML
    Markdown 的な表記でER図を描画する Web ツール
    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10053
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン