BLOGTIMES
2018/04/29

Raspberry Pi(Raspbian)で IP アドレスを固定する方法

  raspberrypi 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Raspberry Pi の IP を固定するためには /etc/network/interfaces を編集するのが普通でしたが、それは過去の話。
いつのまにかやり方が変わっていました。

現在の Raspbian で当該のファイルを開くとこんな感じのメッセージが現れます。

$ cat /etc/network/interfaces # interfaces(5) file used by ifup(8) and ifdown(8) # Please note that this file is written to be used with dhcpcd # For static IP, consult /etc/dhcpcd.conf and 'man dhcpcd.conf' # Include files from /etc/network/interfaces.d: source-directory /etc/network/interfaces.d

というわけで、/etc/dhcpcd.conf を編集する方式になったんですね。
設定方法の詳細については man を参照すればよいのですが、手っ取り早くやりたい場合は以下のスクリプトを流せば OK なはずです。

sudo cat <<EOS > /etc/dhcpcd.conf interface eth0 static ip_address=192.168.0.1/24 static routers=192.168.0.254 static domain_name_servers=192.168.0.254 EOS sudo sed -i -e 's/plymouth.ignore-serial-consoles /plymouth.ignore-serial-consoles net.ifnames=0 /' /boot/cmdline.txt

sed で書き換えているのは if 名を eth0 のようにするため*1の設定(念のため)です。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10141
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン