BLOGTIMES
2018/05/25

Windows 10 上で X11 なアプリを動かす

  X11  windows10  wsl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

X11 アプリ - Windows 10 上で X11 なアプリを動かす

Windows 10 上で X11 なアプリを動かすために X Server をインストールしてみました。
今回使ったのは VcXsrv という Windows に移植されたフリーな X Server です。

VcXsrv Windows X Server download | SourceForge.net

Windows X-server based on the xorg git sources (like xming or cygwin's xwin), but compiled with Visual C++ 2012 Express Edition. Source code can also be compiled with VS2008, VS2008 Express Edition and VS2010 Express Edition, although current project and makefile are not fully compatible anymore.

インストールはインストーラーに従うだけなので、特に難しいとことはなく、すんなり完了すると思います。起動もスタートメニューから XLaunch という項目を選択するだけです。

昔、Cygwin で X サーバを入れようとしたときはとても苦労した記憶があったので、正直気が重かったのですが、予想以上に簡単に動いたのでびっくりしました。

Windows Subsystem for Linux との連携

bash on Windows からアプリを起動する際には環境変数を DISPLAY=localhost:0.0 としてやる必要があります。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10199
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン