BLOGTIMES
2018/10/31

さくらのクラウドでサーバが Kernel Panic で起動しなくなった

  sakura 
このエントリーをはてなブックマークに追加

さくらのクラウドで CentOS 7 の VM を再起動したら、起動時に以下のエラーが出て起動しなくなってしまったのでびっくり。

Kernel panic - not syncing: VFS: Unable to mount root fs on unknown-block(0,0)

症状としては「さくらのVPSで再起動したらエラーでOSが立ち上がらなくなったときの解決方法 - yuma's LOG」というエントリの内容とほぼ同様なので、同じ対処をしようと思ったのですが、急いで VNC コンソールを起動しても、GRUB への入力に間に合わないので困ってしまいました。

PXE boot にして起動時の時間を稼ぐ

とりあえず起動時に時間稼ぎができればよいというわけで、一時的にサーバに @boot-network という特殊タグをつけることで PXE boot のタイムアウトまでの時間を稼ぐことができ、なんとか GRUB の設定を変えることができました

さくらのクラウドは BIOS 画面に入ることができないので、この辺りの時間稼ぎは難しいですね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10539
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン