BLOGTIMES
2022/11/25

Linux でパーティションの状態を確認する

  cli 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Linux でパーティションの状態を確認するコマンド lsblk*1 をいつも思い出せなくなるのでメモ。
これを使うとブロックデバイスの情報をツリー状にわかりやすく出力してくれるだけでなくパーティションの種類(lvm など)も分かるので便利です。

$ lsblk NAME MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT sda 8:0 0 120G 0 disk ├sda1 8:1 0 512M 0 part /boot └sda2 8:2 0 119.5G 0 part ├centos-root 253:0 0 107.7G 0 lvm / └centos-swap 253:1 0 11.8G 0 lvm [SWAP] sdb 8:16 0 4T 0 disk └sdb1 8:17 0 2.7T 0 part └data-var 253:2 0 2.7T 0 lvm /var sr0 11:0 1 942M 0 rom

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13629
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン