BLOGTIMES
2018/11/01

ドメイン放棄は慎重に

  antispam 
このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県の世界盆栽大会で使われていたドメインがアダルトサイトになっていたことがニュースになっていたのでメモ。

イベント等で一時的に使われたドメイン名を安易に放棄して、いつの間にかアダルトサイトになっていた*1*2というパターンは以前から知られているのでサイト運営者は十分注意したいところです。

世界盆栽大会HP、アダルトサイトにつながる : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

さいたま市は31日、同市で昨年4月に開催された「第8回世界盆栽大会inさいたま」の公式ホームページ(HP)のドメイン(インターネット上の住所)が、第三者に再利用され、アダルトサイトにつながる状態になっていると発表した。市は、関係団体にリンクを削除するよう呼びかけている。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10541
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン