BLOGTIMES
2019/02/11

PureJava で実装された FTP/SFTP/WebDAV サーバ「CrushFTP」

  ftp  ssh  java 
このエントリーをはてなブックマークに追加

外部とちょっとしたファイルのやりとりなどをするときに HTTPS や FTPS や SFTP, WebDAV などのマルチプロトコルに対応したファイル転送サーバがあると便利です。

これらのサーバは OSS を使って個別になら比較的簡単に実現することができますが、全てのプロトコルからファイルが同じように見えて、かつ、これらのアカウント管理が統合されており、さらに、運用の手間がかからないような GUI があるといいなぁということになると一気にハードルが上がってきます。

さすがにそんなに都合のよいものは OSS には存在しなくて、有償の CrushFTP というプロダクトにたどりつきました。

CrushFTP - Enterprise Grade File Transfer for Everyone

CrushFTP is an extremely powerful, easy to use solution that runs on almost everything: OS X 10.5 - 10.9+, WinXP - Win2012+, Linux, Solaris, BSD, Unix, etc!

複数の OSS ではなくPureJava で実装された単一のプロダクトなので、全てのサービスを一体的に運用することが可能です。
有償と言ってもSmall Business は 50 同時アクセスで $70 なので、リーズナブルではないかと思います。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10761
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン