BLOGTIMES
2019/08/23

京アニへの寄付はを災害義援金と同じ扱いに

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

京アニへの寄付は既に20億円を超えたとされていますが、この寄付金の扱いを災害義援金と同じ扱いにすることが検討されているようです。

このまま何の措置もないと、寄付を受けた京アニは集まったを課税対象となる収益として扱わなければならず、寄付を出す企業側にも税制的な優遇措置がないという問題があります。今回の事件は一種のテロと言えるので、これは必要な措置ではないでしょうか。

政府、京アニ寄付者の税軽減へ 災害義援金と同じ扱い 「地方公共団体への寄付金」位置づけ(1/2ページ) - 産経ニュース

アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の放火殺人事件をめぐり、政府が被害者らへの寄付金を「地方公共団体に対する寄付金」と位置付け、税額控除制度を活用して寄付者の税負担を軽減する方向で調整していることが21日、分かった。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11167
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン