BLOGTIMES
2020/01/06

Thunderbird のアカウント情報自動設定

  thunderbird 
このエントリーをはてなブックマークに追加

普段メーラーとして使っている Thunderbird は、プロバイダによって自動設定が効くところと効かないところがあるので、その仕様を調べてみたら自分が運用しているメールサーバでも対応できそうだったのでメモ。ちなみに一番簡単な対応方法は、設定ファイルを作ったりせず、メールサーバに対して imap.example.com, smtp.example.com のようなホスト名をつけておけば、設定を推測してくれるというものです。

Thunderbird のアカウント情報自動設定機能 - Mozilla | MDN

imap.<domain>, smtp.<domain>, mail.<domain> のように,一般的なサーバの名前を試し,サーバから応答があったら,そのサーバが SSL や STARTTLS, そして暗号化パスワード (CRAM-MD5) をサポートするかをチェックします.

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11468
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン