BLOGTIMES
2020/03/29

Docker が使うネットワークの IP 範囲を変更する

  docker 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Docker で建てたサービスが組織内のあるネットワークからうまく疎通できないので、なぜかなと思って調べてみたら、Docker のコンテナのネットワークで使われているアドレスとバッティングしていてうまくルーティングできないというオチでした。

これについては daemon.json に bip と fixed-cidr を設定すれば任意の IP レンジに固定できます。
ファイルはデフォルトで存在しないので、以下のような感じで新規に作成すればいいみたいですね。

sudo cat <<EOF >>/etc/docker/daemon.json { "bip": "192.168.99.1/24", "fixed-cidr": "192.168.99.5/25", } EOF

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11633
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン