BLOGTIMES
2020/12/13

公安調査庁が「国際テロリズム要覧 2020」を公開

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

公安調査庁が「国際テロリズム要覧2020」をウェブで公開していたのでメモ。

公安調査庁でもテロ対策としてサイバーセキュリティ関連の情報収集は行っているんですね。
ちなみに、公安調査庁ではサイバー空間における有害な活動の主な類型について、フィッシングやAPT攻撃などで内部情報を窃取したり、監視したりする「情報窃取・サイバー諜報」、重要インフラを麻痺させたりする「情報システムの破壊・機能妨害(サイバー破壊活動)」、不正送金やランサムウェアなどによる「不正な金銭獲得」、世論形成や選挙に干渉する「心理戦・影響力工作(オンライン・インフルエンス・オペレーション)」の4つに分類しているようです。最初の3つは NISC や他の省庁でもやっていると思いますが、心理戦等について扱っているのを見るのは初めてかもしれません*1

  • *1: おそらく、防衛省や警察庁、外務省もやっていると思いますが、あまり公表されないので。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12167
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン