BLOGTIMES
2020/12/26

運転士のコロナ感染で都営地下鉄大江戸線が通常の7割運行に

  covid19  subways 
このエントリーをはてなブックマークに追加

大江戸線の運転士のコロナ感染により、大江戸線は年明けの 1 月 11 日まで通常の 7 割運行になるとのこと。

運転士は仮眠室や休憩室など、お互いに接触する頻度が高いのでクラスタ化しやすいということでしょうか。
地下鉄も含めた電車は路線によって車両が違うので、他の路線の運転士から応援をもらうこともできないのでしょうね。

都営地下鉄大江戸線の運行について | 東京都交通局

これまで、東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報にて報道発表してきました大江戸線清澄乗務区所属職員の新型コロナウイルス感染等の影響により、大江戸線は12月27日(日)から、通常の7割程度で運行することとしましたので、お知らせします。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12193
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン