BLOGTIMES
2021/01/30

GitHub で SMBC などのソースコードが漏洩

  github 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソースコードによる年収診断を試そうとして、 GitHub に開発した顧客のソースコードを IT エンジニアが無断で公開した話については Twitter の深夜の TL でちょっとした話題になっていましたが、公開されていたコードはかなり広範に及ぶようで、大きくニュースで取り上げられる事態になってきました。

これについては GitHub が悪いということもないですし、経験がない若い人がうっかりミスをしてしまったわけでもないみたいなので、IT 業界の残念な部分が露わになった感じかなと思います。

三井住友銀行などのソースコードが流出 “年収診断”したさにGitHubに公開か【追記あり】 - ITmedia NEWS

三井住友銀行(SMBC)は1月29日、同行のシステムに関連するソースコードが外部のWebサイト上に無断で公開されていたと明らかにした。委託先の企業に勤務するSE(システムエンジニア)から流出したとみられるものの、顧客情報の流出はなく、セキュリティに影響はないとしている。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12263
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン