BLOGTIMES
2021/05/01

terser を使って js を最適化してみる

  javascript 
このエントリーをはてなブックマークに追加

terser という JS を最適化するコンパイラを調べてみたのでメモ。

JavaScript で作ったアプリをリリースする前に js を最適化しておきたかったんですよね。
以前は google の closure-compiler を使ったりしていましたが、最近は npm でインストールできる terser を使っている人が多いようです。

インストールは npm で一撃です。

npm install terser -g

今回はこんな感じでトップレベルまで最適化をかけてみました。
オプションになれていないので、まだまだこのあたりは慣れが必要ですが、とりあえずテストは通ったので大丈夫でしょう。
アロー関数式*1を使っている場合には --ecma のオプションをつけないとエラーになってしまうので注意が必要です。

terser test.js --toplevel -c passes=2 -m reserved=[] --ecma 2015 -o min.js

test.js

function power(base, exponent) { var result = 1; for (var count = 0; count < exponent; count++) result *= base; return result; } show(power(2, 10)); show(power(2, 10)); show(power(2, 10));

min.js

function o(o,r){for(var h=1,n=0;n<r;n++)h*=o;return h}show(o(2,10)),show(o(2,10)),show(o(2,10));

こんな記事もあります 「terser min.jsclosure-compiler closure-compiler
Closure Compiler で JavaScript を最適化
Ruby 1.9.2 に win32-service を入れる
トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12449
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン