BLOGTIMES
2021/08/26

フィッシング対策協議会に URL を報告する

  phishing 
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッシングメールやフィッシングサイトに関する情報提供 - フィッシング対策協議会に URL を報告する

フィッシングサイトを見つけたときにどうしたら良いかというと「URL を踏まない」「個人情報を入力しない」のはもちろんのことですが、フィッシング情報を収集・対策している所に報告してあげると良いです。

以前、Google のセーフブラウジングへの URL の報告方法をまとめたことがありますが、今回はフィッシング対策協議会に URL を報告してみました。このフォームはブランド(例えば Amazon とか 三井住友カードとか)と URL を入力するだけなので簡単に報告を行うことができます。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12680
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン