BLOGTIMES
2021/10/19

ペン軸の先のリングが錆びた M805 を修理に

  stationery 
このエントリーをはてなブックマークに追加

M805 デモンストレーター - ペン軸の先のリングが錆びた M805 を修理に

お気に入りだった Souverän M805 デモンストレーター ですが、ブルーブラックを入れて 4 年半でずっと使い続けていたら、軸の先にある金属製のリングが錆びてきてしまったので修理に出すことにしました。

ペリカンのブルーブラックを使う場合はこまめに洗った方が良いみたいな話はよく聞きますが、本当に錆びると思っていなかったのでちょっと驚きました。
実際にこまめに手入れはしていたんですが、結局、錆びてしまいました。

調べてみるとペリカンのブルーブラックは pH が 2.0 弱とかなりの強酸性なんですね

軸は交換になってしまうのかもしれませんが、見積りを大人しく待つことにします。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12792
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン