BLOGTIMES
2022/05/05

GitHub が全ユーザーに 2FA を強制

  2fa  github 
このエントリーをはてなブックマークに追加

GitHub が 2023 年末までにコードに貢献するユーザーに 2 要素認証(2FA)を強制することを公表していました。
ちなみに現在の 2FA の設定率は GitHub のアクティブユーザーの 16.5%、npm の場合は 6.64% と思っていたよりもかなり低いです。

ソースコードリポジトリへの侵害は近年の DevOps や CI/CD 環境の普及によって、開発者や開発元の企業に対して影響を及ぼすだけに留まらず、ダイレクトにユーザーへ影響することも増えてきました。このあたりの時代の変化には敏感になっておきたいところです。

Software security starts with the developer: Securing developer accounts with 2FA | The GitHub Blog

Today, as part of a platform-wide effort to secure the software ecosystem through improving account security, we’re announcing that GitHub will require all users who contribute code on GitHub.com to enable one or more forms of two-factor authentication (2FA) by the end of 2023.

ちなみに僕は全てのアカウントで 2FA の設定を済ませてあります。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13215
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン