BLOGTIMES
2009/01/06

FirefoxでEV SSLでなくても、ドメイン名を表示させる

  firefox  ssl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

FirefoxではEV SSL(バーが緑になるもの)の場合、運営者情報が表示されるようになっていますが、それ以外の普通のSSLの場合にドメイン名を表示させるTipsが紹介されていました。

高木浩光@自宅の日記 - 私のMacintosh環境

また、「about:config」で以下の設定を変更している。

browser.identity.ssl_domain_display を 1 に
https:// ページではアドレスバー(ロケーションバー)の左部分が青くなるが、この部分で、サイトのドメイン名が表示されるようになる。たとえば、「http://auctions.yahoo.co.jp.example.com/login」といったフィッシングサイトでは、「example.com」と表示され、真正サイトの「http://auctions.yahoo.co.jp/....」では「yahoo.co.jp」と表示され、ドメイン名を見分けやすくなる。

about:configを開くと警告が表示されますが、警告に同意して先に進み、上記の設定を変更すると下記のような表示になります。

通常のSSLサイト接続時 - FirefoxでEV SSLでなくても、ドメイン名を表示させる

確かに手軽なフィッシング対策としては有効かもしれません。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/2876
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン