BLOGTIMES
2009/11/17

ESXi上のマシンにOpenVPNをインストールしてはまったこと

  esxi  networking  openvpn 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ESXiのネットワークのプロパティ - ESXi上のマシンにOpenVPNをインストールしてはまったこと

先日からVMWare ESXi上のLinuxマシンにOpenVPNを設定しようとしていたのですが、接続はできるもののOpenVPNサーバー外のマシンにpingが通らないという事象に悩まされていました。

自分でいろいろ調べてみた感じでは、ifconfigではちゃんとプロミスキャス(promisc)モードが設定されているものの、それがうまく効いていないような感じだったので、ESXiでOpenVPNを設定している事例がないかググってみたところ、ESXiではESXi側のネットワークのセキュリティ設定を変更してあげないと仮想マシン側でpromiscの設定をしてもpromiscにならないということが判明したので、この設定を変更すると無事OpenVPNが使えるようになりました。

CentOS5.3にOpenVPNを導入(ブリッジモード)

VMware ESXi上でopenvpnをブリッジモードで起動させる場合、プロミスキャスモードを許可してあげる必要があります。

考えたら複数のマシンを同居させるハイパーバイザーとしては、仮想ホストに無制限にpromiscなんてさせないのは当たり前ですよね。。。。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/3298
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン